日記・コラム・つぶやき

2017/11/18

座りっぱなしは太る!

昨日のアンビリバボー、たくさんの方が見てくださったようで
ありがとうございました。
               ★ 

今週は月曜の夕方と火曜1日、名古屋で取材があり、
時間までひと足先に行って、熱田神宮へお参りしてきました。

有数のパワースポット。
あいにくの雨降りだったけど、なんともいえない独得のオーラ
がある場所でした。
(写真は例によってアップすると横になってしまうものばかりで)

実は名古屋に行くのは初めて!
名古屋といえば……

Img_0991

ひつまぶし!
ランキング2位のまるやで堪能!

そして,なんと!夜にも取材先で出していただいたのも鰻丼……
美味しかった。

関東の鰻と何が違うのかといえば、まあ背開きと腹開き、焼くか蒸すか、
などなどあるわけで、関西の鰻は香ばしいです。
でも、あちらの人たちに言わせると、関東の鰻はジューシーすぎて
苦手なんだとか。
私はどっちも好きですが、ひつまぶしは3パターンの食べ方ができる
という意味では創意工夫を感じます。

で!
往復新幹線、取材中も数時間座ったまま、帰ってきてちょっと寝てまた
すぐに別件の原稿書き、会議、打合せ、会議、脚本講座のゼミ、
とずーーーっと座ったままでいたら、ウエストが消失しました!

もうね、ブヨンブヨン。
ぬいぐるみ着てるみたい。気持ち悪いったらない。
しかし、まだしばらく座りっぱなしの日々が続くので、なんとかして
チョコチョコ動いたり、筋トレしないと大変なことになっちゃうと
危機感を覚えてます。

美味しいもんをたらふく食べておいてナンだけど、
嗚呼 痩せたい。


2017/10/07

AIスピーカー?

技術の進歩はすごい!
我が家のレンタルブラーバちゃんは、今日もせっせとお掃除してくれてます。
私の50倍仕事は遅いけど、私の1000倍仕事が丁寧です。

最近やたらニュースで見かけるAIスピーカー。
イマイチどんなものなのかよくわからない。
siriみたいなものなのだろうか?

声をかけてニュースを読んでもらうとか?
えーと。それって必要……?
たぶんもっともっとすごいことができるんでしょうが、不便に感じていない
部分なのでホント、ピンとこない。

でも、思えばスマホだってそうだった。
別にいいよ~と思っていたけど、今じゃ手放せない。

メールに画像に調べ物、地図、なんてところはもはやデフォだし、
出先で送られてきた資料を開き、映像を見て、ざっとまとめておく、
なんてパソコンがなければどうにもならなかったことができるように
なったわけで。

ルンバやブラーバだってそうだ。
今気になっているのは、汚れ物を入れると、布地に合わせて洗濯して
畳んで出てくる、という機械。
ま、家庭に普及するのは何十年も先かもしれないけど。

あと欲しいな!と思うのは、自動で運転してくれる車!
ただの身分証明書と化した免許証。
運転センスゼロの私としては、乗って行き先を告げるだけで連れて
いってくれるんなら車買ってもいい!とまで思う。

数年後には、今夢みたいと思うことが実現してるんだろうなあ。
反面、なくてもいいやという技術もはっきりしている気がする。

2017/10/01

ロボット掃除機

ルンバを使った友人たちが、その便利さを力説する。
でもなー、我が家はそこまで広々としてないしなー。

フローリングがベージュなので、猫の毛一本落ちてるだけでも目立つ。
おまけに3匹の猫のうち2匹は黒地がほとんどときている。
そこでタムラのハンディ掃除機を購入したわけで、これはイイ!
気になった時にサッと出して、サッと掃除できる。

となると、むしろ拭き掃除をしてくれるブラーバの方に興味があった。
私も猫も裸足でペタペタ歩くから、フローリングがいつもピカピカとは
言いがたいからだ。

でも、どれくらい使えるのか?
合わなかったらもったいない、と思っていたら、1カ月2000円で
リースというのを見つけた!
2年近く使えば買ったのと同等だけど、その頃には新製品も
出てるだろうから、そこでまた考えればいい!

というわけで投入。

Img_0865

感動!
せっせ、せっせと電池が切れるまで家じゅう磨いてくれる!
テレビ台の下からソファの下まで!

パッドは3種類あって、取り付ける部分の台紙の形で機械が判断して
水を出して3回拭くのか、2回なのか、ドライなのかを決めている。
使い捨てだと毎回100円ちょっとしてしまうけど、洗って何度でも
使えるものならリーズナブル。

ホントにフローリングがサラサラになるし、働いている姿は
けなげでかわいいったらないです。

猫も最初のうちは興味津々だったけど、今じゃたまに尻尾を踏まれて
あ、ごめん、みたいな感じでよけている。

ホントに技術の進歩ってすごいなあ。

2017/09/23

次は何をやらかすんだろう……

このところ仕事もプライベートも怒濤のスケジュールで、
もう無理!絶対できるわけない!
ごめんなさいするしかないだろー……みたいなことが
続いていて、それでもなんとかかんとかやってしまって
という日々でした。

当然いろいろ抜けてる。

とあるイベントに参加するため早朝に家を出て
会場のホテルに行った。

誰もいない……

看板が出てるけど、ビミョウに違ってる。

別の参加者に電話。

……ホテルが違った。
慌ててタクシーで移動。ギリギリセーフ。

連日の失敗、失せ物(買ったばかりの目薬失くした……)
にさすがにこれでトドメだろう
とは思っているけど。
それにしてもひどすぎる。

いかに自分がマルチタスクな人間じゃないと思い知りました。

次は何を!? (もはや)乞ご期待!

2017/09/15

カラオケ

今週はよく働いた!と言える1週間。
といっても、もっと早くやっておくべき仕事が、突然の急ぎの原稿が
入ってきて、さらにwordにトラブルがあったりして、
寝る時間がなくなった、というだけなんですが。
(自分が悪いんじゃん)

こうなると、抜けに抜けて、先日の名刺、カサ、万歩計(fitbit)に
続けて、今週はお気に入りのワイヤレスイヤホンまで失くしてしまった!
嗚呼。そのうちに自分をどっかに置いてくるんじゃないか、私。

その少し前に高校時代の友人たちとプチ同窓会があって
二次会がカラオケだった。
最後に行ったのいつだっけ?
軽く20年くらい経ってる気がする……

そっかー。最近は曲選びも料理や飲み物のオーダーも
ぜ~んぶポータブル端末なのねと感心。
画面もキレイだし、何よりアーティスト本人映像があるのは
驚いた。

そーいえば!はるか昔にカラオケの後ろで流すイメージ
映像のシナリオって仕事をしたことあったな~。
どんな曲にも合いそうなシチュエーションを考える、みたいな。
さすがにもう流れてないだろうけど。

同級生だと、どんなに曲でもぜ~んぶわかるのがイイ。
そんな古いの!?ということも、そんな新しいの知らない、という
こともないから。

古いといえば、ゼミの受講生にどんなドラマ見てるんですか?
と聞かれて、大好きなアメリカドラマにプラスして「やすらぎの郷」と
答えたら、23歳、24歳のコたちは途中で脱落したのだとか。

そりゃそうだ。
あのドラマはある程度の人生の積み重ねを持った視聴者が見ると
かつての記憶と照合させて楽しく見られる、という一面がある。

あの大スターたちの過去を知らなくても純粋にドラマとして
楽しめばいいのだけど、若いコたちはそこは全くわからないから,
いちいちググりながら見てしまう(つまり役者本人のヒストリーを)ので、
疲れるのだそうだ。

でも、こっちも彼らが興味を引かれるものを聞くのは勉強になる。
同世代でツーカーのひとときを過ごすのも楽しいし、
世代を超えて話をするのも興味深い。


2017/09/08

勇気ある人っているもんだ(OA情報)

当日の朝にナンですが。

本日の「奇跡体験!アンビリバボー」担当しました。

このままでは大惨事になるかも。。。
でも、それを救うためには自分にも大きなリスクがある。
そんなとき、あなたならどうする!?

……簡単にいうと、そんな状況に陥った時、思い切って行動した人たちの
勇気、そして偶然の一致がもたらした奇跡の結果、そんなお話です。

フジテレビ 夜8時(正確には数分前から)

2017/09/04

バタバタ……

「バタバタしてたんで」

とは、よく使う言葉。
意味不明なようだけど、イメージとしては伝わる。

なんだかそんな数日でした。
落ち着いて行動しているようで、いくつかの予定が重なると
もうバタバタ!?

先週はひどかった。
初めて会うプロデューサーと名刺交換したのはいいのだが、後から探しても
どこにもない!
一体どこに落したんだ……。

会議と会議の合間に食事した駅構内のお店に傘を忘れた。

つけていたはずの万歩計がない!

これが全部数時間の出来事。泣きたい……

おまけに!
その日から今日まで携帯の通話がつながらなかったことに気づいてなかった!
今日になって、業を煮やしたPからテキストメッセージが入って気づいた。

普段メールとLINEで事足りていて、自分からかけることはほとんどないため
気づいていなかった。

慌てて検索して、再起動すればいいのだということがわかりやってみたら
留守電の嵐……
関係各位、申し訳ありませんでした。


名刺といえば。
最近名刺の減りが早い。

なんでかなと思ったら……
最近のドラマの作り方が変わってきたから。
ネット配信会社が制作に入るようになり、テレビ局、制作会社、監督、
原作の出版社に加え、配信関係の会社の担当者……
これだけでざっと15人は超えている。
はっきり言って、誰が誰だかわかっていない。(ダメじゃん)

ドラマも配信(国内+世界)という新たな広がりができて、
さらに見方も細分化されていくんだなあと感じる昨今デス。

だからって、バタバタしていることの理由にはならないけど!

2017/08/30

国立劇場で芸術に触れる

南の島に行きたいです。(逃避願望?)
今年もまあ夏休みはなかったわけで、各所に不義理をいたしております。

出版用語はいまだよくわからないのですが、
ゲラと初稿の締切りが重なった時にはかなりスリリングでした。
初稿はまだしも、ゲラの方は、間に合わなければ発売できない!
という緊迫感の中、編集さんとは思わず戦友のようになりました。

なあんてことがありつつ……
時間的にはかなりヤバイ!という時でも、後で無理すりゃなんとかなる、
でも、これは今見なきゃ二度と見られない!というものがあるわけで。

芸術劇場で箏曲を聞くというお誘い。

お琴は、親の趣味で、小学校から中学1年まで断続的に習っていたのです。
でも、イヤでイヤで。
だって古くさいんだもん。
譜面なんて縦書きに漢字ですからね!
全然ノレる曲じゃないし。(当たり前)

でも、子供の頃に覚えたものは、やっぱり身体のどこかにしみついて
いる。

生の音色はすばらしかった!
そして懐かしかった!

すごいはずですな。
なんたって山田流と生田流の人間国宝が4人も入った合奏
なんて、91歳、85歳、79歳、67歳ですよ!
それがなが~い曲を譜面もなしに完璧。一糸乱れず。

ああ、芸の力って偉大だなと思いましたね。

こうして今になってみると、もっと真面目にお稽古しときゃよかったと
思うし、続けていたらどうなってたかなと、ネコの爪とぎと化した
桐のお琴に申し訳なさでいっぱいなわけです。(おい)
あれ、親はどうやって処分したんだろ……。

無理してでかけてみれば、心が洗われ、さらにめったに会えない
友人にも会えて深い話もできたので、満足。
充電は大事だなあ。

Img_0806_1

国立劇場のシャンデリア


2017/08/19

ファスティングとかシンクロニシティーとか

多忙な時こそファスティングはグッドだと気づいた昨今。

食材を買いにいく、つくる、食べる、の時間が省略できる。
ストレスで食べることに走りがちで、手軽な炭水化物、糖質だらけの
デリバリー(ピザ、寿司、カレー等)に走らなくて済む。

ただし、食費は減りません。
酵素はちゃんと摂ってるし、ちゃんとした酵素はそれなりの
お値段なので。


というわけで、今回1週間のファスティング完了!
2キロ、ウエストは3センチ減!
まだまだですが、まあやらないよりマシ。
っていうか、全然イイか。

ファスティングすると、食材の本当の美味しさに目覚めます。
ただ出汁昆布で茹でただけの大根がおいし~~って思える。
外食とかコンビニ食がどれほどしょっぱいか気づく。

しばらくすると元に戻っちゃいますけどね。
でも、当分は健康的に過ごしたいもんです。

で、シンクロの方。

今やってる仕事で、ある島に関しての描写を入れなくてはいけなくて、
いろいろ調べてた。

その途端に。

新聞を開けば、その島の大きな特集!
テレビをつければ、ニュースで、天皇皇后がかつて訪問した時の
記録映像が!

みんなして私のこと手伝ってくれてる!? 
と思うくらい、次々と飛びこんできてびっくり。

理論的には、意識を集中しているから単純にアンテアに
ひっかかってくるだけ、らしいですが。
ま、なんにせよ、助かりました。

形になるのは、秋に2つ、あとは年明け。鬼が笑う。。

2017/08/18

お盆でした

イロイロあって、慌ただしく、気がつけばお盆、終わってました。

父の墓参りなんて、母と弟に任せっぱなしで、親不孝ったらないワタシ。

ところで。
いつも思うのだけど、お盆の時に帰ってくる仏様は、
家族が分散している場合、どうするのだろう?

例えば、うちの父を中心に考えると、
妻と子供3人は全員バラバラに住んでいる。
お盆だからって、わざわざ集まったりしないし。

今思ったけど、盆暮れに里帰り、の「盆」って
一族がまとまってご先祖様を供養しましょう、というのが
本来の意味なんでしょうね。
バカンスってことではなく。

ま、でも、霊になっちゃえば、時空を超えるのかしら?
と勝手に解釈。

とりあえず写真(父と猫)をリビングに出して、
お水だけ供えておしまい、というチョーあっさりな
私のお盆は過ぎました。

子供の頃、この時期、母の実家に行って、提灯持ってお墓まで
仏様を迎えに行き、夜も送りに行った頃と比べれば
セルフサービスというそっけなさ!
いいんでしょうか。
いや、よくない。

……しかし、お盆ってなあに?それって食べられるの……状態で
過ぎた8月半ばでした。

より以前の記事一覧