« タクシーの話 | トップページ | 若いものには巻かれろ »

2019/05/21

うっかり若者に混じる

社交ダンスというのは、年齢に応じた踊り方ができるスポーツ

ではあるのですが、世間的にはやはり年配の人が多いイメージでしょうね。

先日ダンス用品店に行ったら、85歳の女性に出会いました。

どうみても70そこそこにしか見えず、おまけにデモだけでなく、競技会

にも出ていると!当然足腰はしっかりしているし、頭の回転は早いしで、

ダンスの効用を痛感しましたねえ。

そんな方から見れば、私ごときでも「若くていいわねー」になるわけですが、

もちろん20代の若者だって同じステップを踏むわけですよ。

で、うっかり7月にパーティーでフォーメーションに出ると言ってしまった

わけです、私。

練習始まってみたら、全員20代!もーね、娘と息子ですよ。

かわいいったらない。

っていうか、覚えるの早過ぎっっ!

若者になぜかおかーさんが1人混じっているイタイ状況になるわけです。

先生は「クニイさん痩せてないから大丈夫」という意味不明の慰めと、

「会場暗いし、メイクしたらわかんないよ」という、ある意味説得力のある

励ましをくれるんですが。

なんとか足だけはひっぱらないように、が、頑張ります。。。

« タクシーの話 | トップページ | 若いものには巻かれろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事