« ハノイメモ③ | トップページ | 金スマ・社交ダンス! »

2019/01/17

ハノイメモ・番外編

海外旅行では行き先にもよりますが、現地に着くまで飛行機の中での
長い時間をどう過ごすか?という課題があります。

私は、いつも読もう読もうと思いながらたまっている本を持ち込みます。
毎週とっているAERAはついつい何冊もたまりがち。
機内が暗くなるまでは、そういった紙の本をひたすら読みます。

暗くなってからは、タブレット(最近Amazonのセールで4980円でゲット!)
でキンドルで小説、もしくはダウンロードしておいたドラマを観ます。
「ミスター・メルセデス」1シーズン全部買っちゃったので(1話のつもりで
間違えて購入……)、頑張って観ました。1本半だけど……

機内で映画はよほど面白そうなものがある時以外は観ないのですが、
今回は行きに「クレイジー・リッチ」、帰りに「Search」を観ました。
面白かった!

「クレイジー・リッチ」はアメリカでヒットしたアジア人しか出演しない、
シンガポールのお金持ちの華僑の話。
実話だそうで、鯉に整形手術をするような人だけれど、さすがに
動物虐待になるからか、そんなシーンはなし。
ストーリーはあまり意外性はないですが、とにかくリッチな映像が
楽しいです。

「Search」は、すべてがパソコンやスマホ画面だけで構成されることで
話題になった映画。
見にくいのかなと思ったら全然そんなこともなく。
イマドキはどこにでもカメラはあるものだから、なんでこのアングルで
撮られてんの?ということもあるにはあるのですが、気になりません。
いや、むしろカメラの説明を先に考えてストーリーをあてはめたんじゃ
ないか?っていうくらいなのかも。
犯人は確かに意外な人物ではありますが、ズルイ意外さじゃありません。
ちゃんと伏線はあります。

5時間くらいのフライトだと、そんなことをしていればあっという間です。
ヨーロッパ線の場合はさすがに寝ますが。

ちなみに選ぶ席は通路側と決めています。
ビジネスクラスの場合はこの限りにあらず。(めったにないけど)

« ハノイメモ③ | トップページ | 金スマ・社交ダンス! »

旅行・地域」カテゴリの記事