« 若者からの報告 | トップページ | 座りっぱなしは寿命を縮める »

2018/10/12

「僕とシッポと神楽坂」始まります

テレビ朝日金曜ナイトドラマ「僕とシッポと神楽坂」
間もなく第1話放送開始です。
私は3話と5話を担当しています。

まさに本日打ち上げがありまして、さっき帰ってきたところです。

正直、こんなにキャスト・スタッフが心をひとつにして、作品を愛してやまない
打ち上げに参加するのは初めてでした。
皆さん、ドラマに対する愛情を語る語る……

たらさわみち先生原作の力はもちろん、深川監督、座長の相葉さんの人柄も
大きいのだろうなあとしみじみ感じました。
深川監督と相葉さんはどちらも声を荒らげることのない、ほんわかしたタイプ。
でも、芯の強さみたいなものは秘めていて……と。

相葉さんに先日の「かえれま10」、ホントに全部食べてるんですか?と聞いたら
もちろんです、収録5時間でしたけど、あれは早い方ですと教えてもらいました。
なるほど~。
広末さんはとにかく最終回の収録がいかに熱かったかと深く語ってくれました。

私たち脚本チームは8月には脱稿していたので、遠い昔みたいなカンジに
なっているけど、キャストやスタッフはついこないだまで収録していたので、
みんなの一体感がすごい。
脚本家は打ち上げがいつも少し寂しいです。

しかし、最近スピーチする機会が続きました。
日本脚本家連盟の脚本家コースの修了式、ディレクターの送別会、
そして打ち上げ。
あ、先月は100人以上の人の前で踊ってました(笑)(その話はまた今度)

とにかく観ていただけたら嬉しいです。
いろんな思いが詰まったドラマです。

打ち上げのおみやげのメモ帳↓
Img_2606_1

« 若者からの報告 | トップページ | 座りっぱなしは寿命を縮める »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事