« 歯は3D | トップページ | 春の雪からの桜満開 »

2018/03/18

語りたい人

とある紙媒体の座談会に出席。
実は先日の試写会は、その後、映画にまつわり人生を語る座談会出席
とセットになっていたのでした。
もちろん仕事とは無関係。

出席者は男女3名ずつの6人。いわゆるシニアと言われる年齢層。

司会者が映画に関して質問するのですが、そこから脱線するする。
71歳のご婦人は、自分がSNSを始めてから世界中の人たちと
つながり、ご主人亡き後、いかに毎日が充実しているかを
滔々と語る。
76歳の男性も自分の生活で心がけていることを語る語る。
映画の話とはかけ離れ、誰も止められない!

正面に時計があったので、思わず時間を測っていたら、
1つの質問(「人生の終わりを感じたことのある映画はなにかあります?」など)
大体平均4分30秒は止まらない。

そうかぁ。人はみんな自分の話を聞いてほしいんだな。
だから、SNSがこんなに隆盛なんだ、と改めて思いました。

71歳のご婦人には、
「私のまわりはサラリーマンの奥様ばっかりだから、あなたみたいな
自立した女の人って会ったことないのー」と天然記念物みたいに
言われました。
私の回りは、働く子供のない女性ばかりなので、こちらこそ
珍しいです、とは言わなかったけど。

私? 私は聞かれたことには簡潔に答えつつ、多分発言時間は誰よも
短かったと思います。
人前でしゃべるなんて、講義の時と打合せだけで十分!
普通のおしゃべりは好きですが。

なかなか楽しい人間観察の時間でした。

« 歯は3D | トップページ | 春の雪からの桜満開 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事