« 犬も歩けばで海辺 | トップページ | 女は怖くて強い? »

2016/10/01

性格の個性

「隠れ菊」
第4回ご視聴いただいた方ありがとうございました。
再放送は今夜23時45分~
第5回は明日日曜夜10時からです。

第4回の中でなにげなく登場していた九谷のお銚子は本物です。
時価800万円。
プロデューサーが無事返し終わるまで相当ドキドキしていたようです。

                   ★

見よう見ようと思っていた「ファインディング・ドリー」を滑り込みでなんとか観てきました。
映像はピクサーらしく、スケールも大きくて美しい。
今回は人間の世界が舞台になっていて、魚なのにいかに陸上で
活躍を見せるか、というアイデアが満載。

「ファインディング・ニモ」の続編というか、スピンオフみたいな作品。
前作で脇役だったドリーが主人公。
吹き替えしかやってなくて室井滋さんの声だったので、なんとなく前作のときから
おばちゃんの印象があったけど、普通に「女の子」です。

忘れっぽい性格、としか見てなかったけど、今回主人公になってみて、
この子は記憶に問題がある発達障害という設定だったんだなあと。

そして、私のトシで見ると、アルツハイマーやら認知症なんかも彷彿させられて
つらい!
でも、どんな困難があってもやろうと思えばできるんだ!というメッセージが
込められてました。
なるほどね。

最近、仕事関係で二人の人から「実は私(俺)って発達障害なんだよね」と
告白されることがあって。

どっちも仕事はできる。
個性的だけど、この業界では個性的じゃない人の方が珍しいから
なんとも思ってなかった。

という話を古い友達にしたら、「言っちゃ悪いけど、あんただって多少あるよ。
ADHDのケが」といわれました。

確かに!
落ち着きがない。
集中力がない、続かない。
興味の対象がコロコロ変わる、なんてところは自分でも自覚してたので。
授業中じっと座ってられない、ということはなかったし、今でもないけど、
多かれ少なかれ何かに分類しようと思えばあるのかもしれない。

ま、それもこれも性格の個性なのかな、とは思うのですが。

« 犬も歩けばで海辺 | トップページ | 女は怖くて強い? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事