« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016/03/24

最近ますます……

言いたくないけど、トシとともに、最近ますますおっちょこちょいで
すっとこどっこいに物忘れが加わり加速してマス。

人の名前が全然出てこなくなった。

今度久し振りに人間のドラマ(人間ドラマ、ではなく、出てくるのが普通の人間)を
書くことになり、プロデューサーからキャスティングの希望を聞かれた。
(だからといって私の希望なんて参考意見程度で通るわけではない)

私「えーとえーと。ほら、あの○○ってドラマに出てた人!」
P「えー誰だろー」
私「ほら、モデルの奥さんと離婚した人」
P「(いろんな名前を言った後で)××さんですか?」
私「はいはい、その人」
P「××さんがいいんですか?」
私「いや、××さんは違うってことで」
P「……」

みたいなトンチンカンな会話ばかりでほとんどナゾナゾの世界。
どんなに有名な役者さんでもとっさに名前が出てこないって
そーとーヤバイんじゃないかと自分が怖い。


昨日は今書いてる映画(人間は出てこない)の監督からある参考になりそうな
作品の感想が送られてきたので、急遽見に行くことにしてネット予約。

映画館に着いて予約番号が……入らない。ケタ数が明らかに合わない。
おかしい。

クレームしようと思って、はたと気づいた。

映画館が違う。

慌てて駅の向こう側までダッシュ。
ギリギリセーフだったけど、自分がやんなった。

ホントに自分が一番信用できない。とほほ。

2016/03/22

リアルニモ

Img_2793

前回書いた胃腸科の受付に大きな熱帯魚の水槽が置いてある。

……なごむ。

ガンかもしれない……と不安を抱えてきた人も、このコたちを見てたら
ちょっとは気が楽に--ならないか?

でも、無心で泳ぐ色とりどりの魚ってホントに見てて飽きない。
これはクマノミ。まさにリアルニモ。
ドリーもいた!
なんとちっちゃいこと。
映画で見てると、掌サイズぐらいに感じるのに。

ニモといえば、新作が年内に公開ですね。
今度はドリーが主人公みたい。楽しみだ。


古い本を読んでたら、ものすごい落丁発見。
480ページの次が459ページに逆戻り。
それが20ページぐらい続いてまた481ページが現れた~。

ここまですごいとある意味貴重。
古本でずっと前に買ったものだから、今さら
クレームしたりしないけど。

証拠写真はうまく撮れなかったので残念ながらアップはなしで。

ちなみに「雷鳴の館」D・R・クーンツでした。

2016/03/19

人間ドッグに行ってみた

ここのところパズルみたいなスケジュールをこなしてました。
1つ1つはさほどの分量じゃないのだけど、見事に重なりまくり。
そんな時に鏡を見ると、ゾッとする。

誰ですか?このおばあさんは……crying


会社員じゃないと、会社から強制的に健康診断に行かされるわけでもなし、
不調を感じた時に病院に行くとか単発で区のがん検診を受ける程度に
なってしまう。

でも、まあ私もいいトシだし、と思って、受けてみました。
人間ドッグ。

文芸美術健保の人間ドッグ専用の提携クリニックへ。
テキパキと流れ作業が小気味いい。

んで。

ひっかかりました。胃!
特におかしいと感じたことはなかった……というか食べすぎたら
もたれるのは当たり前、くらいだったんですけどね。

それと若干の高血圧。(うー)

日頃不摂生なので(酒は飲まないけど極端な運動不足)
なんにもないことはないとは思ってたけど、ちょっとショック。

とりあえず近場で胃腸科のいい病院を見つけて
胃カメラの予約。
人気のクリニックなので、結構先で
「私、それまでに死なないですよね」なんて言って。
たぶんピロリ菌(←名前が脱力)がいるだろう、とは
ドッグでも胃腸科でも言われたこと。

運動不足に関しては、なるべく歩くことと、
近所にできた小さなジム(月会費制度ではなく行った時に
数百円というシステム)に登録して、行ける時に行くことに。

健康に関しては、ダイエットより深刻にならないと。
なにせ倒れたらおしまい、みたいな仕事なので。

2016/03/07

ドラマ あの人があんな役こんな役

日本のドラマで役者さんが、同じクールの中で違うドラマに
全く違う役柄で出ていても「当然」としか思わないのに、
なぜかアメリカのドラマで好きな俳優が全く違うドラマに
出ていると、「おおっ!」と嬉しくなってしまう。

プロファイラーチームを率いるチーフの彼女、最近出ない
なあと思っていたら、ファーストレディーやってたり……

情けない弁護士だったのに、CIAのエライ人になってたり……

幽霊が見える特異体質の主婦がプロファイラーチームで
銃撃戦やるようになってたり……

女好きのイケメン外科医、突然死んじゃったなぁと思ってたら
海軍駆逐艦の艦長になってたり!

……なんて変化が楽しい。
そして、唐突に死んじゃう設定になっていると、
「あ~なんかいいオファーあったのかな~」なんてうがった
見方をしてしまう。

上記のドラマ、わかる人はわかりますよね!

ちなみに最近シーズン1の1、2話ですっかりハマって
しまったのが、「ザ・ラストシップ」
これ、ホントにテレビドラマ!?
どんだけ予算あるんですか~というスケールで始まります。

なによりグレイズ・アナトミーで死んじゃったマイクに再会
できたのが嬉しい♪

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »