« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016/01/28

浮遊するSNS

今はこのブログ以外、SNSはアカウントはそのままにほったらかしに
している私ですが、4年ぐらい前まではポツポツ投稿してました。

その4年ぐらい前のツイートが最近またやたらリツイートされてます。
内容は、レーシック手術後の視力の低下とコンタクトができなくなった
ということ。
ツイートしてすぐにあっという間にリツイートが8000くらいいって
恐ろしく思ってたのに、今ごろになってまた……

別に拡散されて困ることでもないけど、ああ、本当にネットの世界はコワイな、
とつづく思う。
一度発信したら、もう二度となかったことにはできないというところが。

もう1つ。
ある映画のキャンペーンでお世話になった人とFacebookでつながっていて
たまに見るとマメにご家族との交流の日記を書き込んでいる様子が
窺えて微笑ましかった。

最近見ないなあと思っていたら……亡くなったと人づてに聞いた。

それでも、その人の書き込みは残っているわけで。
つながっていた人たち全員のタイムラインから消えることもない。

デジタル遺産の管理をどうするか?ということが最近話題になっている。
きっとインターネットの海を浮遊し続ける亡き人の
記録って無数にあるのだろう。

子供がいないと、死んだらあっさり消え去りたいなあと思いつつも
こうして書いているものも何らかの形で残っちゃったりする
可能性もある。

人生のおわり近くになったら、デジタルに残した自分の足跡なんかも
始末をつける算段が必要な時代になったのだなあとリツーイとの
お知らせを受け取るたびに感じる。

2016/01/20

36年後の「シャイニング」

スティーブン・キングの「シャイニング」といえば、大抵の人が
スタンリー・キューブリック監督の映画を思いだすと思う。

ジャック・ニコルソン、怖かったよね~、と。

私も学生時代に日比谷まで見に行って、その怖さに感動したのを
覚えてます。
世界的にも大ヒットした。

ところが、原作者のキングがこの映画の出来を気に入らず、自分で
改めて撮り直したのを知ったのは随分後の話。

でもって、こっちは全然面白くなかった……

今回、主人公の少年の36年後を描いた小説が出たので、改めて
「シャイニング」から読み返してみた。

ああ、なるほど。
小説の脚色を仕事にするようになった今だからわかる。

これは、映画としてこうするのが一番面白くなるからそうしたんだな、と。
でも、本当に著者が描きたかったのはそこじゃない。
わかるけど、そこはとっても観客には伝わりにくい……

そんな感じ。

そして、「ドクター・スリープ」
すごいのは、ちゃんと前作からつながるべくしてつながってること。
キングらしい、ストーリーテリングと細かい描写(時にしつこいくらい)の
鮮やかさ。

でも、夢中になって読みふける状態になったのは下巻の中盤過ぎから。

キング作品は初期の「キャリー」「クージョ」「ゴールデンボーイ」「痩せゆく男」
あたりからが好きで、ファンタジー寄りになっちゃってからはちょっと……。

それでも、好きな作家は?と聞かれたら、真っ先に挙げる作家であることに
間違いはありませんが。

ドクター・スリープ 上
ドクター・スリープ 上スティーヴン キング Stephen King

文藝春秋 2015-06-11
売り上げランキング : 124571


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2016/01/09

完全無欠ダイエット……?

ダイエットと集中力強化は、もはやライフワークか!?
というほどずっと言い続けてる割には結果の出ないワタシです。

それでも、昨年劇的に痩せてキレイになった友人に刺激され、
酵素ファスティングで数キロ落とすことに成功。
が、しかし。
まだまだデブ。

「これで痩せられます」的な広告にはついつ惹かれてしまう。
で、昨今はコレ↓

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事
シリコンバレー式 自分を変える最強の食事デイヴ・アスプリー 栗原 百代

ダイヤモンド社 2015-09-18
売り上げランキング : 81


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まあ、とにかくスゴイ人です。
仕事もカラダづくりも大成功した大富豪。
そんな人がいうことなら、というので本も売れている模様。

この方の提唱するのが、朝の完全無欠コーヒー。
簡単にいっちゃうとバターコーヒー。
コーヒーにバター!?
最初読んだ時は、げ。と思ったものの、バターだってもともとは
ミルクだ。不思議なことではないわけで。

やってみたら……クリーミー!おいしい!
カラダがポカポカする。
しばらくおなかがすかない。

ただし、この方のおっしゃるように、そんじょそこらのバターではダメ。
飼料ではなく、グラスフェッド、すなわち牧草だけを食べた牛さんの
ミルクでつくったバターでないとね。
このバター、普通に買うと雪印の7倍ほどのお値段でございます。ハイ。

その他、お肉(もちろんいい草だけを食べた牛豚の)は食べていい、
炭水化物も夜でいい、などなど割とへ~いいんだ~と思うことが
書いてあるのだけれど……

が、しかし。
それらも全部とにかく質のいいものじゃないといけない。
間違ってもそこらのスーパーじゃ手に入らないわけですよ。

無理。

そして、調子に乗って普通にお肉を食べ、夕飯にお米をパクパク
食べてたら……太りましたcrying

あと日本人としては、医者いらずと昔からいわれてるリンゴがダメとか
玄米より白米とか、ちゃんと根拠は示されても、納得いかない部分も。

だから私は今日もダイエット難民として痩せたい願望の海を漂流するのです。
とほほ。

2016/01/02

あけましておめでとうございます

Img_2765

2016年です。
ああ、時間の経つのはなんと早いことでしょう。
年明けとともにトシをとる私ですが、時間の早さが加速している
気がします。

この1年半で、身近な人3人、猫2匹を見送りました。
1にも2にも健康第一ですね。

昨年は仕事はかな~りヒマで、のんびりできたのはいいですが、
無理がきくのもあと何年!?みたいに思うと、
今年は頑張りたいものです。ハイ。

近所の神社で初詣。

おみくじは「吉」
なんと3年連続の吉。
大吉でも小吉でもなく、吉。

昨年の御告げ(?)を読んだら、不思議なことに
結構当たってました。

今年は「酒色に溺れ借財に身を崩さない様に
注意しなさい」
だって。

酒色って……

とりあえずソッチの方はダイジョブだと思います。

どうぞ皆様、今年もよい1年でありますように。
よろしくお願いします。
Img_2766


« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »