« 猫と歳月 | トップページ | ネットカフェ »

2015/11/22

siriのバカ

PCのキーボードだと話す速度で打鍵できる反動か、
相変わらずスマホのフリック入力が苦手です。

最近はsiriによる音声変換に頼ることが多いので、
ますますうまくならない……

音声変換、かなり優秀なのですが、使う方がアホなので
時々とんでもない変換のまま送っちゃったりする。

ヨメのことでちょっと相談に乗ってほしいんだけど、という友人
からの返信に「話しましょう。話しましょう」と書いたつもりが
「話しましょう。離しましょう」って送っちゃった!

受け取った方はいきなり離婚をススメられたかと「えっ……」と絶句。
平謝り!

とか。

打合せ中に何度もショートメールで問い合わせがあった知人に
「すみません。今まで打合せでした」と書きたかったのに、

「すみません。今まで幸せでした」

と送っちゃった!
まるで今にもどっかから飛び込みそうな内容だ。
もちろんこれまた平謝り。

とか。

相手の名前が間違って変換されて「誰のこと?」と
怒らせちゃったり。
しかも、音声変換でラクしてるわけだ?とさらに
怒りに火をつけた。嗚呼。

暇つぶしにsiriに話しかけると、なかなか楽しいけど、
滑舌が悪いと、きちんと変換してくれないし、
とんでもないことになりかねないので要注意デス。

って、送る前に読み返せ、って話ではあるのですが。

Photo

ドールと実物

« 猫と歳月 | トップページ | ネットカフェ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事