« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015/06/26

三太郎

Main3taro


auのCMがたまらなく好きだ。

そもそも携帯電話のCMは各社工夫が凝らされていて、楽しいものが多いのだけど、
この三太郎シリーズを見た時は、最初に思いついた人は天才だと思った。
桃太郎と金太郎と浦島太郎が友達なんて!
でもって、桃太郎のカノジョがかぐや姫で、
かぐや姫のお姉ちゃんが乙姫!

キャスティングが見事にハマってるし、それぞれのおとぎ話のエピソードが
セリフに生きてて、いつも見入ってしまう。

こういうコラボレーションってステキだなあと思う。

新作が待ち遠しい!


               ★

「小暮写眞館」再放送、2話~4話、連続で今度の日曜日(28日)
22時よりNHK-BSにて3本一挙放送です。
どうぞよろしく。

2015/06/22

父の領収書

ふと本棚を見たら、持っていることすら忘れていた未読の本が目についた。
ちょうど最近読んでみたいと思ってた折原一作品。

自分で買った覚えはなく、開いてみたら領収証が入っていた。

そうか。父の本棚から持ってきたものなのか。

Img_2399

父は読書家で亡くなった時は本棚に何重にも重なった本を
まとめてブックオフに持っていくのに苦労した。

そして、本は必ず単行本で読む主義だった。
記録のために買った時の領収証を挟み込むクセがあった。

折原作品は読んだことがないから、たぶん自分から進んで持ってきたのではなく
父におもしろいからと勧められて持ち帰ったのだと思う。

領収証は2002年1月12日午後12時50分。
亡くなる4カ月前の昼休みだったのだろう。

とっくに文庫が出ている作品だけれど、せっかくだからこのまま読もうと
思う。
そして、たぶんこれは売り飛ばせない。


2015/06/15

再放送「小暮写眞館」

再放送のお知らせです。

「小暮写眞館」

NHK-BSプレミアム
第1話       6月21日(日)22時~
第2話~第4話  6月28日(日)22時~3話連続放送

今やすっかり大人の男という風情を漂わせる神木隆之介 さんですが(「君」とはもはや呼べない!)
このドラマの頃は爽やかな高校生(役)です。

彼との2S写真はひそかに宝物にしています。
ええ、たとえ「親子にしか見えない」と言われようとも!

2015/06/07

クラゲ

先日、打合せの時に「最近、ウチの近所、クラゲがすごくって」と話したら
「え?近所?クラゲ?」とすごーく驚かれた。

そうか。都内でこのセリフは結構意外なのだと思い返す。

海沿いに住んでると、「近所の」運河に「クラゲが」大発生しているのを
見下ろしつつ橋を渡って駅に行く、なんてことが当たり前なのですが。

でも、私も昔、品川に住んでた友人が「近所の木にコウモリがたくさん
ぶら下がってるの」「目の前の運河で釣りしたらエイが釣れた」と
語っていたのを、驚きで聞いた覚えがある。

日常の当たり前って他人にとっては当たり前じゃないこともあると
思った次第。


Img_2351

私は顔が飲んべえに見えるらしく(どんな顔だよ)、よく酒好きと思われるの
ですが、ビールを3センチも飲めば酔っぱらうし、お酒の席も苦手。
(居酒屋であっても気の合う少人数の仲間とゆっくりならOK)

なので、とーっても地味な毎日なのだけど、
先週は拍車をかけて地味でした。

1週間のうち5日完全引き籠もり!

画像は仕事が遅い飼い主が猫の手を借りるの図。

2015/06/04

ジャケ買い

Photo

猫カン(パウチだけど)をはじめてジャケ買い!
もうこんなパッケージにされちゃったら、ウチの子用としか思えません!
味はまあまあだった模様。

キャットフードはドッグフードに比べて圧倒的に種類が多い。
どうやら味覚は猫の方が発達してるらしい。
嗅覚は断然わんこですけどね。
うちの子たちも同じ缶詰なんて続けて出すとフンって感じ
で行っちゃったりしてときどきトサカにきます。
なので、うちの猫フード貯蔵庫はちょっとした品揃えです。

              ♪

当日の朝に宣伝しても遅いのですが、本日の奇跡体験!アンビリバボー、感動コーナー。
50日の新婚生活のお話。

あなたの最愛の人があとわずかの命と知った時、それでも笑ってあげられますか?

このVTRをつくるにあたり、ピエロやクラウンなどいわゆる日本語で道化師と言われている
ものにも様々な細分化されたジャンルがあると知りました。
残念ながら、本編ではカットしましたけど。

夫婦ってなんだろう?
せつないけれど愛情にあふれた二人の物語です。
どうぞよろしく。


★業務連絡★
O夫妻、わざわざ劇場までお運びいただきありがとう!
また会えるの楽しみにしてます。
できれば、Oくんもねっ!

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »