« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015/01/19

食に異物

ナントカは風邪引かないといいますが、例外はあるもので、
珍しく寝込んでました。
冬眠中のクマ並。
2~3日家から出ないと、怖いくらい筋力が衰える!


昨今巷を賑わせている食品に異物。
たぶん今に始まったことではなく、ネットで拡散するから
今までだったら「あ、こんなの入ってる」で特にクレームも
つけなかった人もみんな食品会社に連絡するようになって、
さらにそれが報道されて問題になってるんだろうと思う。

私が今まで経験したのは、レストランで。
これ、結構あります。

・ファミレスでサラダに生きた青虫
 予期してないから食べそうになって悲鳴をあげたけど、
 無農薬ってことか、と謝ってもらっておしまい。

・レストランでスープに蜘蛛
 これはほとんど飲み干した最後になって、クタクタに煮込まれた
 小さな蜘蛛で……うう。さぞや出汁が効いてたことでしょう。
 もちろんクレームして、新しいものをと言われたけどお断りしました。

・有名うどん店でトッピングに青虫
 これまたギョッとした~。
 お詫びにデザートもらった。

あとは料理に髪の毛とか、それなりにあったけど、
まあ事故みたいなもんかと、お店にはお伝えしてそこまで。
今はSNSで写真つきで拡散するから、大変。

もちろんあってはならないことだけど、外国だったら、
「それがなにか?」で終わっちゃう国もありそうだ。

3

足元ヒーターの前に猫ベッドを置いたら、
満員御礼。


2015/01/12

猫のいとこ

いくら猫のこととはいえ、年賀状に訃報を書く、という
無神経極まりないお知らせにも関わらず……

アランのいとこのティアラちゃんママのYさんからお悔やみの
お手紙と品物をいただきました。

なんで猫のいとこの飼い主さんとおつきあいがあるか
というと、アランは三重県のブリーダーさんのところから
飛行機でやってきたのですが、その引き取りの時に
羽田空港で出会った、というのがはじまり。

今を遡ること10年前のお話です。
以来、親戚みたいな感覚。

ティアラちゃんはシャムではなく、オリエンタル。
(シャムとオリエンタルは同じ血筋。色違いみたいな感じ)
まっしろなボディに目のさめるようなブルーの瞳の美人さん。

Photo

アランが仔猫だった頃↓
Photo_2

二人とも虫かごに入ってやってきました。
あんなにちっこかったのに、なんで8キロに……(__;)

Yさんからのお手紙は、それはそれは優しくて、
思わず号泣。
私が感じている自責の念を含め、
それでも幸せだったに違いないのだから、という言葉。
そして、甘いものでも食べてくださいと
添えられていたカステラ。

なんでこんなに優しいんでしょう。(T_T)
今Yさん宅には8匹のにゃんこがいるそうで。

ティアラちゃん、アランの分まで長生きしてネ。


2015/01/03

2015あけましておめでとうございます

皆様、どんなお正月をお過ごしでしょうか?
今年もよろしくお願いします!

新年も早くも3日目。
今年の年末年始は追われてないので、かなりのんびりしてます。

大晦日は都内の某シティホテルで過ごしました。
真夜中過ぎのロビーはフリーシャンパンが振る舞われ、
外国人客は生バンドで踊ってた!

元旦は古い友人宅にお邪魔して、久しぶりに家族の正しいお正月
に混ぜてもらい、たらふくご馳走を食べてだらけきりました。

2015


今日はふと思い立って、深川へ。
そうだ!初詣に行こう!

ウチからだとたった一回曲がればいいだけなのに、
なぜ道に迷うのでしょう??
まあ、なんとか着きましたが。

まずはずっと気になっていた古い御札やお守りを
奉納。
お参り。
おみくじ!

今年も「吉」でした。

手足を存分に使って、活発な仕事をする人は成功する。

だそうで。
「待ち人」は「現れない」(涙)

でも、「縁談」は「めでたく結ばれる」んだそうで。

待ち人って、縁談の相手じゃないの??
男女関係ないのか??

でも、まあいいことが書いてあるからいいことにしよう!(単純)

やるべきことはコツコツ努力する以外にはないわけですから。

---昨年のインプット。

読書……305冊
映画……77本

入れたら出せ!それもよい形で!が目標ですね。

8

羽生選手のスピン。
テレビの上から手を出すのはやめてほしい!


« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »