« グキッッッ! | トップページ | 寝ないで書け!……ない »

2014/11/19

客観視

左足首の捻挫は、一時期サリーちゃんの足
になっていましたが、整形外科でのレントゲン検査
の結果も大したことはなく、ひょこひょこ歩きを
しながら出掛けてます。

やっちゃった瞬間、私が思ったことは、

「やった!これでしばらく運動しなくてイイ」

というアホみたいなことでした。
一体誰に向けて言い訳してんだか。

先日の羽生選手のリンク場の事故。
たぶんあの時彼が思ったのは

「やばい!滑れなくなっちゃう!そんなのヤだ!」

だったはずです。
一流選手とはそういうもの。
対象に何がなんでもしがみついていくもの。

ま、こんな私ですが、転んだりした時に手をついたら

「まずい!書けなくなっちゃう!」

と、とっさに思うことだけはホントです。

Photo

これ、都内某ホテルのラウンジにあったクリスマスツリー。

一緒にいた友人が「写真撮ってあげるよ」と
ツリーの前に立つ私を撮影してくれたんですが、
見てびっくり。

なんじゃこりゃ~~~!?

なぜクリスマスツリーの前にグリズリーが
立ちはだかっているの!?

自分のあまりのデブさに気付いていなかったのです。
ひどい。ひどすぎる……
鏡で見ている自分と、客観的に見た自分のあまりの乖離……

ふだん自撮りはまずしないので知らなかった。
ある意味体重計の数字より怖かった。。


« グキッッッ! | トップページ | 寝ないで書け!……ない »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事