« お花いただきまして | トップページ | 冠婚葬祭の秋 »

2014/10/09

鏡アプリの恐怖

iPhoneに鏡アプリなるものを入れてみた。
要するにカメラの自撮り機能を生かしたもの。
外で簡単に化粧直しをするのに便利かと思って。

とんでもない。

誰!? このおばーさんは!?(←実力だろう)

特に俯いて覗き込もうものなら……
世にもオソロシイ。
たるんだ肌に生気のない表情。(←だから実力……)

あまりの恐ろしさにソッコーで削除しました。


                ★

明日からこの夏書いたとある映画がクランクインします。
一般公開の予定はなく、ある特別な場所でのみ
上映予定なので、いつお知らせできるかわかりませんが。

ウチトラ(※内輪のエキストラという意味です)
で出てよ、といわれたので、披露宴のシーンで
座ってるだけの親戚役ならいいっスよといったら、
どうせならセリフのある役で「花嫁の母親役は?」と
プロデューサーがニヤリ。

その花嫁、30歳なんですけど……

ああ。もうそーゆートシ……じゃないってば!
いくらなんでも。
いや、いますけどね、同級生でもう孫のいる人は。

やはり鏡アプリは正確に現実を写し出していたのでしょうか。

あ、ちなみに台詞のある役なんぞはとんでもない
(作品をぶち壊す)
とお断りしたことはいうまでもございません。

Photo

猫の役なら出てやってもよくってよ、
と見返りデブ。


« お花いただきまして | トップページ | 冠婚葬祭の秋 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事