« 笑う結婚式 | トップページ | 見ると踊りたくなるけど »

2014/10/29

パスポートを紛失すると

午前2時。携帯が鳴った。
もう連絡をとることはないだろうと思っていた知人。

ヨーロッパ旅行中にパスポートの入った財布を失くしたのだという。
こんな時間でも起きてそうな私を思いだしたらしい。

熟睡してたんですケド。

とにかくクレジットカードを止めて、大使館へ行って
パスポートの再発行か渡航手続きをせよ、とアドバイス。

幸い携帯電話とタブレットは無事だったらしく、
落ち着けば自力でなんとかするだろうと思ったら……

カードの紛失届係の電話がつながらないというので
仕方なく私が電話。

なんと。友人知人の代理でもカードって止められるんですね。
本人の名前、電話番号、住所(番地までなくても)、誕生日で
該当すればOKらしい。

都合3枚のカードを使用停止に。

ってか、これってあぶないじゃん!
簡単に嫌がらせとかできるよねえ、とむしろ関心した。
いつネタにしたろ。

大使館に電話したら、書類は自分で揃えろとか冷たいと。
そんなの当たり前でしょと返事。
そーゆー旅行者をしょっちゅう相手にして
うんざりしているところがあるでしょうから。

調べたところによれば、基本は戸籍謄本をFAXで
日本から取り寄せないとダメらしいが、
案外本人確認ができればなくてもOKらしい。

なるほどねえ。
自分が経験せずに他人のトラブルで勉強しちゃった午前3時。

4

ドロボウ面の黒白。

« 笑う結婚式 | トップページ | 見ると踊りたくなるけど »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事