« 夏も終わり | トップページ | 新聞連載「こころ」 »

2014/09/12

犬も歩けば

犬も歩けば棒に当たる

……とにかく出てみればよいこともあるさ、という意味で長い間
とらえていたのですが、本来は犬がうろついていると棒で殴られるよ!
ということから「物事をしようとする者はそれだけ災難に遭うこと
も多い」という意味らしいですね。

もちろん「出ればよいこともある」もしっかり辞書に載ってますが。

ま、今日はそっちの意味でのお話。

仕事Aをなんとか出すと、仕事Bの催促があり、仕事Cの打合せが終わると
仕事Dを出し、そーこーしていると仕事Aの直しが入り……
といった具合で無限ループのようなスケジュール。
家と会議室の往復、実にど~んよりした日々だったのですが……

今日は連絡待ちと打合せの狭間で美容院へ。

美容院へ行くと若い人がいっぱいいる!
担当スタイリストさん、アシスタント、受付、さらには今日は肩凝りがひどかった
ので、ヘッドスパ部門からセラピストと呼ばれる女の子に来てもらい、
マッサージまでしてもらった。
嗚呼、至福。

いろいろ話していて面白かった。

セラピストの女の子が「強さいかがですか?」というので
「手があったかくて気持ちいい」といったら、
「お客様の身体に直接触れるので、常に手を温かくしておく
訓練をしているんです」という。

へー。

とにかくいつも血行をよくしておく運動をしているらしい。
なるほどねえ。
プロだねえ。

髪を乾かしてくれたコは、魚を焼くガスレンジのコンロに
300ccに対して6グラムの片栗粉を入れておくと
焼き終わった後、ペロンと剥がれて洗い物が楽ですよ~
と教えてくれた。

担当スタイリスト(店長)とは1000円カットの美容院について。
同じモールに入っているので、競合しないか聞いたら、
行く客層が全く違うので問題ない、ということ。

美容というより時間を売ってるということらしい。
10分1000円だけど、利益率はものすごい。
多少ヘンになったとしても、クレームはほとんど受け付けないとか。
というか、それでヘンだと思うような人は行かない、と。

なるほどねえ。

……てなことやもろもろのおしゃべりをしていたら
持って行った本を開くこともなかった。

まあただの世間話なんですが、知らないことはついつい
取材モードになっちゃうのは職業病なんですかね。

たまには外に出るとおもしろい。

1

近所で見つけた狂い咲きような朝顔。


« 夏も終わり | トップページ | 新聞連載「こころ」 »