« 彼岸花 | トップページ | 6分の1の喪失 »

2014/09/23

猫のQOL

2

この画像は、我が家は本棚の上、プリンターの上、タンスの上すべてが
猫仕様になってます、なんて記事を書こうと思って撮っておいたもの。
ちなみにこれはプリンターの上。

3月に死にかけたアラン。
この半年めっちゃ元気でした。

療養フードは食べないし他の子のご飯を食べちゃうので
もう諦めて好きなものを好きなだけ食べていいことにし、
点滴も勝手に中止。

飼い主が面倒だったというのもあるけど、ストレスのかかる病院通い
はいいことにしよう、本人が幸せであることが一番、と決めたから。

で、昨日の夜、缶詰開けたのにこないな~、私がベッドに入っても
あれ?朝まで来なかった……と探してみたら、クローゼットの隅でぐったり。

ああ、ついに来たか……

慌てず騒がず病院へ。
朝1番に見てもらう。
数値はサイアクでした。この数字でよく元気でいたね?というくらい。
先生には「点滴にこないからだよ」と怒られましたが。

で、どうする?と。
このままにしておいたら数日で死んじゃうけど、と。

迷わず入院を選びました。

QOL優先で今日まで来たことに後悔はこれっぽっちもないけど
できることはやる。
もう一回復活してくれるなら、また家で過ごさせてやりたい。

この半年、「よく帰ってきてくれたね。愛してるよ」って毎日言い続けた
ので、どんな結果になっても後悔はありません。

なあんていってると、また復活!して気の早い飼い主ってことに
なっちゃうのかもだけど。

ウチにはまだ他にもワラワラ猫がいるので、落ち込んでる暇は
ありません。
は、働かないとね……

« 彼岸花 | トップページ | 6分の1の喪失 »

「ペット」カテゴリの記事