« ロケハン3日目 | トップページ | モバイルバッテリー »

2014/01/30

世界は狭かった

帰国しました。

今回つくづく感じたのは自分がいかに体力がないか、ということ。
ダンスをやっていた頃はもうちょっと頑張れたのだけどなあ。

塔の屋上に昇る、というのが2つも続いたら、
もう死ぬかと。
あまりの私のバテバテさに、
夜景の時には「クニイさんはもういいですよ」と
いたわられる始末。とほほ。

喉をやられて、帰国前日のロケハンは明らかに熱がある
と自覚できるほど。
現地の風邪薬を流し込んでなんとか持たせ、乗り切って。

やっぱり運動しなきゃだなあ。

Photo

これは闇市みたいな市場の一角にあったアート。
男女のホールドがちゃんとしているところに感心。
(ダンスのね)

そして、世界は狭かった。

まず監督がとある有名な観光地2箇所で知り合いにバッタリ。

そして、私も帰りの空港で「Kさん!」と声をかけられ。
同業友人Yさんでした。
彼女もおシゴト。
異国の空港で日本語でお茶なんぞしていると、
外国にいる気がしなかった。

そして、ここからは時間との闘い。

なんとかまとまりますように。。


« ロケハン3日目 | トップページ | モバイルバッテリー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事