« やっと7 | トップページ | 掃除機送り迎え! »

2013/02/18

CSIマイアミ

大好きなドラマの最終回は物哀しいものです。
特に長~く放送されていたものは。

「CSIマイアミ」がついに終わっちゃった!

10年!
大人気CSIシリーズも視聴率の低下の波には勝てず、
3つのうちどれか1つは終了するかも、というウワサ
があって……

白羽の矢(?)が立ったのがマイアミというわけ。

確かに3つの中では地域性もあるのか、ストーリーは
リアリティーよりダイナミックさに寄ってたかも。
それでも、インサートされるマイアミの美しい海と空が
好きだった。

キザ過ぎて笑われることも多かったチーフも私は
好きだったんだけどなあ。

とはいえ、10年経てば、レギュラー陣の劣化もそれなりで。

最終回は、さぞ大がかりなストーリーか……と思いきや、
は?というもの。
一応内部のスタッフで裏切りみたいなものがあって……
という設定にはなってたけど、汚れ役は最近登場した
女性キャラ。

悪キャラも無理やり退治したものの、宿敵みたいなキャラとは
そのまんま。

聞けば、撮影時にはまだ打ち切りかどうか決まってなかったとか。

もっと引っ張りをつくるだけつくって第2シーズンが制作されなかった
ドラマもあるから、まだマシだけど……
10年も楽しませてもらったドラマの終わりにしてはちょっと残念。

そのまま23時からは「CSI NY」がオンエアだったのだけれど、
シナリオの練り方が全然違う……
セリフの1つ1つもいちいち気が利いていて。
続くドラマにも理由がある。(ため息)

作り手の立場でもある私としては、視聴率で一喜一憂する苦しさも
虚しさも、そして喜びもイヤってほどわかっているわけですが、
一視聴者としては、ときどき悲しい思いもする。

そんな作り手側の仕事。
「小暮写眞館」は本日クランク・イン。
あ~あ。雨だというのにロケ。
スタッフ、キャストの皆さん、カゼ引かれませんように--。

明日からは新しい作品。
途中参加だし。
ちょっと緊張。かなり緊張。

ここのところずーーーっと男性主役の作品が続いている。
得意ってわけではなくて、たまたま。
なんでかな。

次は久しぶりに恋愛モノ。
原作がきゅんきゅんするものなので、少しでもちゃんと伝わるように
頑張ります。

Photo

猫団子♪

« やっと7 | トップページ | 掃除機送り迎え! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/56794503

この記事へのトラックバック一覧です: CSIマイアミ:

« やっと7 | トップページ | 掃除機送り迎え! »