« 50年経って実った初恋 | トップページ | 体罰 »

2013/01/29

エル・グレコ展

Photo

上野の東京都美術館で開催中のエル・グレコ展の内覧会に
当選しまして。

ごった返さずに話題の美術展を観ることができるのは貴重なので
出掛けてみました。

原稿抱えているのでちょっとドキドキ……
家にいたからといって捗るもんでもないけど、
いざ遊びに行くとなると思い切れない小心者。

久しぶりに行った上野公園は工事も終わってすっきり。
動物園が休みのせいか、なんだか広々。

Photo_2

浅学で、エル・グレコという人はてっきりスペイン人かと思っていたら
イタリア生れなのだそう。
小さな島で生れ、ローマ等を経てスペインへ。

絵自体は宗教画で、聖書をよく知っていれば、そのストーリーが
描かれていてたいそう楽しめたのだ思うのですが、
ああ。ホントに無知ってイヤ!

エル・グレコは「見えないものを描く」ことができる画家として
の評価が高いそう。

今の映像でいえば、「イメージシーン」に当たるような情景
をふわっと浮き上がるように描き出していて、
それが400年前に描かれたのかと思うと、そのいきいきした
人物像とともに興味深い。

帰り道。
銀座の伊東屋に寄って、〈人前で使っても恥ずかしくない
3色ボールペン〉(笑)を探す。
これが、意外とない。

今使っているのは、何年か前に使っていたほぼ日手帳に
ついてきたボールペンですっっっごく書きやすくて、かつ
茶色いボディがまずまずなのだけど、いいトシした大人なんだし
ちょっとカッコいいのがほしいなあと。

目星だけつけて帰宅。

結構いい気分転換でした。


« 50年経って実った初恋 | トップページ | 体罰 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/56652501

この記事へのトラックバック一覧です: エル・グレコ展:

« 50年経って実った初恋 | トップページ | 体罰 »