« 旅の記録 住居編 | トップページ | デジタル生活:スマホデビュー »

2012/09/12

旅の記録 食編

食事について。
今回は3軒のお宅にお邪魔したのだけれど、
そのうち2軒は引っ越したばかりでまだ片づいてなかったり、
船便で調理器具が整ってなかったりなどでおうちご飯は少なめ。
プールサイドでのバーベキューなんてのはいただいた。
これがまあすごい美味でびっくり!
あれは焼き方にコツがあるんだな。
その家の主人がお肉を焼くのが基本らしい。

んで、基本的には外食が多かったわけだけど、
あちこちにある大きなショッピングモールにはファーストフード系の
各国料理がずらり。
ハンバーガーにピザなんて定番から、和食、中華、韓国、ベトナム、メキシコ……
とにかく選択肢が多いのなんって。

今回目覚めちゃったのは、メキシコ料理のおいしさ!
日本にも進出しているSubwayみたいな方式といったら
おわかりいただけるだろうか。

最初にトルティーヤで包むかどうかを選び、豆は白か黒か?
ライスはどうする?中に入れる具材は何を選ぶ?
トッピングは?
ソースは?
といった具合にどんどん選んで自分だけの巨大なお弁当状の
一食ができあがる。

ここまでオーダーメイド感覚のあるファーストフードは日本には
あまりない。
恐らく手間がかかるから、あらかじめ出来上がった商品として
すぐ販売できる状態で多彩に並べるのが普通だからだろう。

でも、アメリカではとにかく選ばせる。
なぜだろうと思ったら、多民族国家だかららしい。
食の好みも多様だし、時には宗教的な理由で
タブーになっているものもあるから。

でも、いろいろ選ぶのは時間はかかるけど楽しい。

メキシコ料理の専門店はあちこちにある。
一番のおススメということで連れていかれたのがコチラ。
087
こんな不思議な佇まいなのに、まーおいしいのなんのって!

そして、初日にジョーズが天井からつり下げられていた
写真をアップしたけれど、そこで出されたのがコレ。
021_2
見た目はナンだし、お皿も何もかも紙の使い捨てだったけど
もう忘れられないおしいさだった!

そして、スーパーマーケット。
まとめ買いをするのが基本のアメリカではとにかく
並べてある量がすごい。
049

050
お肉ひとつにもこの種類の多さ!
すべての食材がこんな具合。
まあ、ここは日本でいえば紀伊国屋か伊勢丹クイーンズかというくらい
のレベルのスーパーマーケットらしいですが。

和食レストランにも連れていってもらった。
不思議なのは、寿司にわさびが抜いてあって別になっていたり、
寿司なのにご飯が一膳別についていたことか。
味は日本だったら、??だけど、あちらでは十分にOK!な
範囲だったかな。ちょっと上からですが。

そんなこんなで毎日いただいたのはおいしいものばかり。
とにかくなんでもかんでも量が多い!
帰ってきたワタシが一段とデブになっていたことは言うまでもございません。


« 旅の記録 住居編 | トップページ | デジタル生活:スマホデビュー »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/55640585

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記録 食編:

« 旅の記録 住居編 | トップページ | デジタル生活:スマホデビュー »