« アンダーカバーボス | トップページ | グリーンスムージー »

2012/06/09

落とし物

昨日、外出しようと家を出たら、少し先のマンション前の花壇の縁に
携帯電話が置かれていた。
周囲には誰もいない。
廃棄物?と見紛うような古ぼけたタイプ。
ストラップもついてない。

開けてみたら、生きていた。
ありゃりゃ。
誰が落ちてるのを拾って届けるのが面倒くさくて持ち主が探しに
来るだろうと置いた感じ。

どうせ駅まで行くのだから交番に届けようとそのまま持って歩き出す。
ポケットにもバッグにもなんとなく入れたくない。
そのうち持ち主からかかってくるかなと思っていたら、
自分の携帯が鳴ったので歩きながら通話。

そしたら、左手に持った落とし物携帯が鳴り出した。
見ると女性の名前。
私の電話はまだ終わらない。
そのままにしておいたら、切れた。
んで、またすぐにかかってきた。
繰り返すこと5回!
いかにも「出なさいよ」と言わんばかりのしつこさ。

こちらの用件が済んでからはもうかかってこなかったので
かけ直したりはしなかったけど。
「自宅」表示でもあればと着信履歴を見たら、連日
その女性の名前がずらり……
カノジョなのか!?
だとしたら、相当粘着質だゾ!
ヘタに女の声で出たら、あとで揉めるに違いない。

そのうち交番に到着。
書類を書いてと言われたところで「大阪本社」という表示から
着信。
これには応答して、拾って駅前交番に届けているところです、
と答えた。

「拾得物件預り書」なる書類を書かされる。
私の名前の他に、「権利放棄の申告」という欄がある。
1)一切の権利
2)報労金を受け取る権利
3)所有権を取得する権利
いずれかを選ぶ。
当然1)だ。

次に「氏名等告知の同意」というのがあったので、
「遺失者氏名等告知希望」は無に○。

別に御礼なんて言ってほしくもないし、万一粘着質のカノジョに
疑われたりしたらヤだしね。

そんなことをしていてすっかり時間を取られて、慌てて
駅に向かったら、なんと友人にバッタリ。
しかもその夜の便で海外に発つという。

なんとも不思議な巡り合わせ。
落とし物を拾わなかったら会えなかった。


果たして今頃あの携帯は持ち主の元に返ったのだろうか。

« アンダーカバーボス | トップページ | グリーンスムージー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/54916138

この記事へのトラックバック一覧です: 落とし物:

« アンダーカバーボス | トップページ | グリーンスムージー »