« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012/02/28

猫:営業妨害

Photo

「ステップファザー・ステップ」第8話の放送は昨夜でした。
ツイッターでRTして下さった皆様、ありがとうございました。
いつもながらお気持ちが嬉しいです。
私の担当は残りあと第10話一本を残すところとなりました。

んで。
寒いせいか、PCに向かっているとむりむり割り込んでくる猫ども。
あったかい。けど、ジャマ。
でも、嫌でも机の前から動けなくなるから、
仕事しなきゃいけないときは、ま、いっかと枕になってます。

この白黒シスターズの片割れ、今夜は入院です。
避妊手術のため。
本当は2匹一緒がよかったんだけど、予約が全然入らず
1週違いで。

さっき無事手術成功ですよ~と電話かかってきてホッ。

どうしても前の晩から絶食絶水させなきゃいけないのだけど
これが大変。
なんで?なんで私だけリビングに入れてもらえないの~~と
大騒ぎ。
しょうがないから、途中から餌も水もしまっちゃって他の子たちも
ひもじい思いに付き合ってもらう。

せめて明日の朝は早く迎えに行ってあげよう。

とはいえ、これから雪ってマジすか?


2012/02/25

タブレットPC導入記

Photo
スマホに憧れはあるものの、携帯すら満足に
使いこなせていない上に、
あれだけ長文メールを打っていた友人たちが
スマホにした途端に誤字脱字だらけのちょっとアレな
メールになっているのを見て
(もちろん使いこなしている人もいる)
早々にあきらめた。

しかし、昨今打合せの場なんかで、ほらほら、、あれあれ……
と調べ物をしたくなることも多々あって。

かつ外出中のツイッターやらFBも人並みに気になる。
電子書籍やらも試してみたい。
外出先でワード原稿が届いてすぐに見たくなることもある。

というわけで、携帯はそのままにしてタブレットPC導入!

まず迷ったのは、7インチにするか10.1インチにするか。
片手で持てるのは7インチと言われたけど、
PCがわりに使うなら大きい方がいいだろうと、
大きなつづらを選んだ舌切り雀のおばあさんのように
大きな方を選ぶ。

通信機能。
去年iPadを人にプレゼントしたのだけど、wi-fiモデルだと
ルーターがないと必ずしもどこでもつなげるわけじゃないと
いう当たり前のことに気付いた。

このルーターが携帯並の大きさの上に電源が3時間くらいしか
持たない。だめじゃん。

そこで、通信機能内蔵のものを探す。
ドコモで2種類しか出てない。
都内は主にLTEでそれ以外の地域では3G、
さらにwi-fiにもつなげるし、デザリング機能で
これ自体がルーターとなって数台の機器が
つなげるという。

さてどっちにするか。
サムソンと富士通。
お値段はほぼ変わらず。
サムソンの方がちょっとだけ薄くて軽い。
富士通のは防水機能+ワンセグ機能あり。
すなわちお風呂でテレビが見られる!

わざわざテレビなんて見ないよ、とは思ったものの
パソコンは全部富士通だからと富士通アローズを選択。

んで。使い始めて2週間。
なかなか快適。
電源も毎日ちょっとしか触らなければ、2~3日は充電しないで
大丈夫。

電子書籍はまだまだ少ないけど、まあ今後に期待しつつ
一番小さな活字を選んでもこんなに大きくなるので
今後老眼が進んでも目にやさしいでしょう。

自分で資料の取り込みまでできれば、さらに活用できるけど
自炊が面倒くさいのでやらないかな。

メールを打つのも大きなキーボードが出現するので
らくらく。

地震があった時にサッとテレビで確認できるも
まあ便利といえば便利。
(去年帰宅難民時にワンセグ機能のおかげで情報収集助かったので
まあやっぱこっちでよかったなと)

というわけで、ちょっと大きい分重たいけど、
ちょっぴり私の電脳生活も進化したというところ。

(だけど、ギョーカイ所持率ナンバーワンと思われるあのうすい~Mac
 が使いこなせるなら、大きさ重さほとんど同じでいいのになとは思う)

2012/02/24

告知 映画「虹色ほたる~永遠の夏休み」

少し前に情報解禁になりました。

アニメーション映画「虹色ほたる~永遠の夏休み」が5月19日より公開になります。

60秒バージョンの予告編。

お話いただいたのが2008年の暮れ。
原作はその暮れに出掛けたハワイで読んだ記憶があります。

2009年にはアニメーションの聖地アヌシーの国際アニメフェスティバル(正式名称?)
で東映アニメーションによる久しぶりのオリジナルアニメ(原作はあるけどこういうい言い方に
なるらしい)としてイメージボードの発表などがあり、
決定稿になったのは……えーと。えーと。2010年だったかなあ。

とにかく書いたのはそんなカンジなのですが、このたびようやく公開ということで。

でも、内容的に考えて、震災後でよかったと思います。
失われてしまう故郷、
亡くした家族への思い、
生きること、
つらいけど生き続けると決めること……
それらはあの震災を経験した今だからこそ
突き刺さってくる、そんなお話なのです。

いわゆるタイムスリップもので、30年前の世界が舞台です。
でも、それって私にとってはそんなに昔な気がしない(笑)
あの頃ってこんなの流行ってたよね、あんなのあったよね、
そんな話をしながらホンをつくってました。

まだ少し先ですが、どうぞお楽しみに--。


……しかし、光ってないホタルのリアルな絵って
アレに似てる……あの、ゴ……sweat01

2012/02/22

いろいろ

Photo

我が家でこんな光景が見られるようになって1カ月。
猫は基本的に静かなので、そんなにうるさいということはないけど
まあ子だくさんには違いないわけで。
この子らのためにも働かなくてはね。

この2匹、赤の他猫なんだけどすんごい仲良し。
真夜中に目が覚めると、枕元で何がなんだかわからない
絡み方してビロンビロンになって寝てます。

ドラマ、脱稿しました。
やったー!とかわーい!とかなぜか思えないのは、まだ緊張状態が続いて
いるせいもあるし、至らなかったところばかりが気になるからでもあるし。
まあどんな仕事でもそうなのですが。

それに現場はまだまだ撮影も続くし放送も続いていくので
私だけお先にラクラクってなこともいえないし。

先日、仕事の合間にヒプノセラピーを受けてきました。
公私ともども今後自分がどうしていくか?
いろいろ迷っていたり確認したいことがあったから。

退行催眠はすんごく興味津々でどんな劇的なことが起こるんだろうと
思っていた割りにはフツウでした。
よく前世が感じられる人もいるようだけど、私は全然。

ただ、見えたのは、久しく忘れていた高校1年の夏休みの1日。
父とのあるエピソード。

それが見えたせいで、ああそうだったの!と思えたことはあったので
なかなか気づきにはなったかな。

カウンセラーの先生と長時間ああだこうだと話しただけでも
頭の整理にはなったカンジ。

その他もろもろのトピックはまた書きます。


2012/02/13

本日第6話

201201

なんだかご無沙汰です。
相変わらず引きこもり生活でジミ~に生きてます。ハイ。
猫のこととか書きたいことあるんですが、
心身ともになかなか余裕がなく。

我が家の白黒ハチワレシスターズ。
といっても、血縁関係はありませんが。
この子たちのこと含め近いうちにアップします。


本日20時~TBS「ステップファザー・ステップ」第6話が放送です。

今回はナオこと平山あやさんがたくさん見られますよ!
本当にキュートな方です。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »