« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/27

あったかい

120120
親戚の葬儀に参列。

最近の葬儀は生前のスナップショットをデジタルフォトフレームにして
待ち時間に流すサービスがあって、
これはいいんだけど、結構クる。
すぐそこに横たわる故人はもう二度と笑うことも歩くこともない
のだから。

イマドキ70代前半では「若すぎる」という気がしてしまう。
余命を告げられた時から3カ月以上も頑張って、新しい年を
迎えてすぐの死。
実は、ガンだということは本人知っていたのだけれど
余命わずかだということは告知しなかった。
もちろん家族の判断。

夫、娘、息子、孫たちに囲まれた闘病と逝去は
私には絶対に望めないものだから、
まだまだ長生きしてほしかったと思う反面、
うらやましくもある。

帰ってきたら、猫たちがわらわらと駆け寄ってくる。
抱き上げるとあったかい。
これが生きてるということだ。

死は嫌でも生を際立たせる。
普段忘れている当たり前すぎることに気づかせてくれる。


2012/01/22

環境

すばらしい作品を書ける「環境」とは一体
どんなものなのだろう。

もちろん環境以前に、書き手としての資質があるのは
当然としても。

ここ数年の自分を振り返って、一番迷いなく書けていたのは
実はプライベートがぐちゃぐちゃドロドロで、
その反動でダンスにのめり込んでいた時。

恨みつらみ、愛憎入り交じっていた分だけ、感性が
むき出しになっていたとかあったのかな、と今になって思う。

今は、もうしがらみもなくなって、24時間すべて自分の自由に使える
というある意味恵まれた環境になったわけだけど、
まあ書くことに関しては、思い通りにならず自分がもどかしいばかり。

ダンスも休止状態だし、時間がなくて(つくらないのが悪いけど)
人との約束もことごとく反故にしていると、
一見執筆に集中できそうで案外発想が貧困になるとかあるのか。

でも。
世の中には結婚していて育児や介護に追われながら素晴らしい
作品を次々発表している人もいるので、
結局はやっぱり個人の資質と努力の問題なのだろうな。


環境の1つネイル……
爪が極端に薄いのでジェルネイルは必須。
1カ月に1度若いネイリストの女の子との対話もなかなか参考になるしで。

先月のがコレ。
Photo

今はコレ。
Photo_2

2012/01/13

いろいろ

110125
たぶん今から数日が最大の追い込みモードじゃないかと
予想されるテンパり具合です。
ブログ更新している場合か?
と思うけど……気分転換ってことで。

十年ぶりぐらいに行われる最初に就職した会社の同期会
諦めました。
あーあ。
みんなに会いたかった。
このトシで「○○君」とか名字呼び捨てとかで呼び合える
楽しい仲間たち。
いいおじさんおばさんになっても若い時の友達って楽しい。
のに。

ホント残念。
この仕事してると友達なくします。しくしく。


喫茶店で打合せしていて、隣で生命保険の営業マンがすごくて
気が散って仕方なかった。
見た目はさわやかなビジネスマンなんだけど、言ってることは
生保のおばちゃんそのもの。
家族のために何千万なくちゃダメ、ってこと。
相手はフツウのサラリーマンでひたすら押されてました。
きっと契約しちゃうんだろうなあ。


その他の話題はまた次回。
ひたすら書き続けます。


2012/01/09

「ステップファザー・ステップ」

本日より放送開始です。

毎週月曜夜8時ですが、初回は2時間スペシャルのため
7時からとなります。

本日は朝から電波ジャックで出演者の皆さんが番宣番組に
出ずっぱりのようです。

第1話は篠崎絵里子さんと共同脚本です。


どうぞよろしく!


番組ホームページ

2012/01/02

中吉

原稿送って電話待ちの時間に、ササッと初詣へ。
湯島天神。
学問の神様だから、書くっていう意味ではいいかしらん?
なんて。

もう真っ暗になっていたのだけれど、おまわりさんが
たくさん出ているくらいには混雑。

そして、おみくじ引いたら『中吉』
なんだか手元にいつ引いたのかわからないおみくじ
が残っていて、それが『大吉』と『吉』
お。3種類揃ったゾ。(なんのこっちゃ)

さすがに多かったのは受験の絵馬!
神様もこんなに願いを聞くのは大変だなあ。
お賽銭少ないから私まで回ってこなかったら困るなあ。

帰ってのんびりご飯食べていたらPから電話。
さて。仕事。

            search

NaNaNaNaNa~~~♪

ってなんだかわかります?
そう。AKB48!

暮れから随分目にする機会が多くて思わず見入ってしまいました。
か、かわい~~~!

今まで単体売りの人たちばかり気にしてたけど、
こうして団体で見ると、まあかわいいこと!
曲も覚えやすく耳ざわりのいいもの。
(歌詞は「私」バージョンと「僕」バージョンの2通りの傾向があるんだそうですね)

改めて思ったのは、単体で売られている人たちってやっぱり光ってる!
センターってすごい!
ってこと。

一過性みたいに言われてたけど、今年もまだまだ人気は続くんじゃ
ないでしょうか。

逆に「モーニング娘。」を全くテレビで目にしなくなっちゃったのが
世の流れを感じる。
栄枯盛衰。

2012/01/01

2012年もよろしくです

110113
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

2011年は激動の年でした。
私自身はそんなに大きなトピックがあったわけじゃないけれど
価値観が変わったというか、
当たり前のことが当たり前のままあることのありがたさがわかった年
だったのかな。

公私ともに自分と向き合う年でした。
今年はちょっとは進歩したいものです。
元旦は誕生日でもありますしね。

大晦日、午後に原稿出して、紅白オンタイムで全部見ました!
0時回った途端に電話打合せだったけど。

とにかく!
自然災害だけは起こりませんように!

皆様も健康第一で。
ささやかな幸せを大事にしたいもんです。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »