« 写楽展 | トップページ | 能登の花ヨメ »

2011/06/07

初稿アップとかレミゼとか

110607_114401
長い長い間お待たせしていた映画の初稿をようやくアップ。
原作があるとはいえ、知らない時代、知らない土地……
想像力で補うには限界がある。
もっと深い資料はないものか?
書き上げたからこそ、次への課題が見える。


レ・ミゼラブル@帝国劇場
見てきました。
今回私の席の後ろから全部が修学旅行生で、うるさかったら
どうしてくれようと思っていたら、見入っていたのか寝てたのか
わからないけど、極めてお行儀よく見てた模様。
私語もなく。

この舞台は実は3回目なんだけど、
ようやくこの膨大なストーリーの細かいところが見えてきて
「なるほど」と思えるところが随所に。

今回ジャベール役の今拓哉さんにチケットをとっていただき
終わってからご本人にも申し上げたのですが、
何度も見て
自ら命を絶つジャベールの気持ちがやっとわかりました、と。

いずれにしてもこの1800年代のフランスという時代・場所
という背景はあるにせよ、人の気持ちに新しいも古いも
ないのかなあ……というのは、直前に書き上げた上記初稿
にも通じること。

書いても、観ても、まだまだ勉強しなきゃと思う今日この頃です。

と、ちょっと優等生な発言してみました。
こんだけ遅れてよく言うよ、と自分で自分に突っ込み入れつつ。はぁ。

« 写楽展 | トップページ | 能登の花ヨメ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/51880060

この記事へのトラックバック一覧です: 初稿アップとかレミゼとか:

« 写楽展 | トップページ | 能登の花ヨメ »