« 月曜の上野公園 | トップページ | 満開まであと少し »

2011/04/09

ザ・ファイター とか

よく揺れますね。
しかし、揺れるだけなら耐震性に優れた日本の家屋は
かなり持ちこたえる。
もう津波だけは勘弁して下さい……
と誰にともなく手を合わせたい気分。

ようやく週末。
会社員をやっていた時代よりライターになってからの
方がはるかに長いのに
なぜか週末になるとホッとする。

今週は激務で、倒れるまで仕事して、
パタッと1~2時間寝て、
の繰り返しだったので
曜日の観念がヘンになってた。
今日も夕方原稿送って爆睡。

どーでもいいですけど、
「受け取りました。お疲れさま」って優しいひと言、
これ、ベテランプロデューサーほど言ってくれるなあ。
ウンともスンとも言ってこないPもいるから。

今週遅れに遅れて出したシナリオ、
「大変な時に無理させました」って
メールをもらった時には
「いやいや、こちらこそすいません」と思わずPCに頭下げた。
もちろん若くても、すぐに感想の電話をくれるP
もいるので年齢関係ないのかも
しれないけど。

これもう数日前に書きたかったことだけど……
映画「ザ・ファイター」観ました。

たまたまそれしか観る時間がなく隙間時間で。
予備知識ゼロで
観始めたら……引き込まれた。

前半は若干眠かったのだけど、
ある時点で今まで見えていたことがすっかり
ひっくり返った瞬間から俄然興味津々。

登場人物も物語の舞台もすごく狭い中で
心情の変化だけで転がしていく。
うまい。
based on a true story……なんだけど、
脚本がよくできていてヒジョーに勉強
になりました。
ボクシングシーンでは、
思わず拳を握り「いけーーーっ」と叫びたくなる。

アカデミー賞の授賞式は観てたくせに、
助演男優賞と助演女優賞を獲った作品だと
気づかず観てた。(アホ)
観ればなるほど、の演技です。クリスチャン・ベール。

そしてもう1つ勉強になったのは、
ろくでなしは徹底的にろくでなしに描いておくべし
ということ。

憎たらしいぐらいにやっておいた方が
どう転がすにせよ後の展開に効果的。

« 月曜の上野公園 | トップページ | 満開まであと少し »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/51337550

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ファイター とか:

» ザ・ファイター [シネマと虎とグルメたち]
今週末にチビ達が帰ってくるので、今のうちにと映画館へ行く。 公開から少したっているが、アカデミー賞の助演賞を男女で受賞したデヴィッド・O・ラッセル監督作品の「ザ・ファイター」。 受賞したのは助演男優賞がクリスチャン・ベイルで助演女優賞がメリッサ・レオ。 ...... [続きを読む]

» 映画「ザ・ファイター 」自分の出来ることをやり遂げる人は少ない [soramove]
「ザ・ファイター 」★★★★ マーク・ウォールバーグ、クリスチャン・ベイル、 エイミー・アダムス、メリッサ・レオ出演 デヴィッド・O・ラッセル監督、 110分、2011年3月26日公開 2010,アメリカ,ギャガ (原作:原題:The Fighter )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← アカデミー賞の6部門ノミネート、 クリスチャン・ベイルが助演男優賞を メリッサ・レオは助... [続きを読む]

« 月曜の上野公園 | トップページ | 満開まであと少し »