« 机の上がカオス | トップページ | そろそろスマホ? »

2011/03/22

岩手の友人と連絡がとれました

盛岡市内に住む大学時代の友人と連絡がとれて1時間ほど
話をしました。

被災地は報道以上に悲惨だそうです。

友人の家は被害もなく無事でした。
しかし、気仙沼の実家は流され、水産業を営んでいたお父さんの会社は鉄筋だけを
残し、すべて流されたそうです。
今その会社跡の向かい側は遺体安置所になっていて、ふだんなら魚を運ぶトラック
で遺体を運び込んでいる状況。
火葬は間に合わないので、土葬される予定。

ご両親と弟さんは地震直後、津波が来る前に無事を確認していたそうですが、
津波が来るというので屋上に上がりなんとか助かり、後にヘリで救助されました。

お母さんと弟さんは遠縁の家に避難したそうですが、お父さんが気を遣うことを嫌って
一人で避難所に入ったため、友人は車で3時間以上離れた避難所を何カ所も探し
歩いたようです。
結局5つ目で見つかったようですが、避難所にも差がある、と。
そして、グループができ始め、うまくなじめない人は寒い出入り口付近に毛布一枚で
零下の中寝ている。
トイレは流せないので、穴を掘っては埋めているような状態。

瓦礫がすごいので、歩くにも靴底が厚くなければ何もできない。
そして、遺体の山。
木にぶら下がっている遺体が当たり前にあり、瓦礫の下に埋まったままの遺体を
踏みつけてしまった時の感触は一生忘れられない、手を合わせて歩くしかなかった、と。
津波の跡は重油の匂いがすごくてマスクなしでは歩けない。
なぜか破壊された家に火を放つ人もいる。(火災保険を狙うためか)

盛岡でも給油のために6時間並んでようやく10リットルだけ買える。
スーパーに入るまで3時間並ぶ。
食品は1人1つだけ。二度並ぶような人はチェックされる。

こういう時だから、人間性がもろに出る。
昔世話をしたのだから、など人情はまるで関係ない。
今は自分のことだけで誰もがいっぱいいっぱい。
冷静な人でもちょっとのことですぐキレる。

家を流されなかった人はそのことを「なんであんただけ……」と責められる場合もある。
治安が非常に悪くなっていて、強盗などもある。
留守宅に入って物を持っていくことは当たり前になっている。
停まっている車からガソリンを抜き取ることも横行している。

ボーッと避難所で座っていることしかできない人もいれば、いち早くアパートを借りて
独立していく人もいる。
親戚は口は出すけど何の援助もしてくれるわけではない。

避難所でお風呂に入れないのは仕方がないが、肌着が十分に行き渡らない。
新品をもらっても、サイズがまちまちではけない。

友人の76歳のお父さんはもう一度水産業の会社を再興するのを目標にしているようですが
その資金はどうするのか?と周囲は無理をするなと止めているそう。
今回一度は盛岡に引き取ったものの、どうしても生活を建て直したくてご両親と弟さんは
気仙沼に戻り、アパートを借りたそうです。

しかし、戻るにもレンタカーは緊急車両に限るので、仕方なく中古車を買ったとのこと。
その車も高齢のご両親には買えないので友人のご主人の名義と資金で購入した、と。
友人も育ち盛りの息子さんを2人抱えて生活に余裕があるわけではないので
助かったとはいえ苦しい……と精神的にも物理的にも苦労があると話してくれました。

彼女が話していたことで印象的だったのは……

助かったことにはきっと意味がある。それを考えてこれからの人生を生きていきたい。

こんなときこそ家族が1つにならなければならない。

……ということでした。

« 机の上がカオス | トップページ | そろそろスマホ? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テレビで放映されている映像の裏にはいろんな現実があるんですね。後半は涙でかすんで読みきれないかと思いました。

買占めや風評被害などが横行していて、なかなか冷静な対応ができていない現状。

とにかく過剰に風評に反応しないで、落ち着いて行動したいです。乳製品大好きな私は、健康に害を及ぼす程度で無いレベルの放射能で牛乳が捨てられてしまうのがとにかく悲しいです(ちょっと論点ずれてしまってごめんなさい)。

ダンスは好きでも、情報には踊らされないようにしたいです(笑)

>MIYAさん

牛乳やホウレンソウのニュースは聞いていて胸が痛みますね。放射能は確かに恐ろしいけれど、日頃さらされている様々なリスクを思えば、そんなに神経質にならなくても、と。何より農家や酪農家の人たちの気持ちを考えるとせつないですね。せめて風評に惑わされないように(踊らされないように)したいですよね~。早く日本脱出したいでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/51187156

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手の友人と連絡がとれました:

« 机の上がカオス | トップページ | そろそろスマホ? »