« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/30

後頭神経痛

あっちが痛いのこっちが痛いだのと、なんだか老人のようなんですが。

激しい頭痛に悩まされてます。
後頭部の首から側頭部にかけてピリッ!とくる激痛。
頭の奥じゃなくて、表面皮一枚めくったとこ、という感じ。

調べてみたら「後頭神経痛」っていうのが症状も原因もピッタリでした。

原因はPC作業などで首と肩の凝りと運動不足。
頸椎の変形。(←以前から第2頸椎が平らになっていると指摘されている)

肩こり、放置しすぎました。
どうせケアしてもすぐ凝っちゃうんだし、いいやと。
特に11月から忙しさのあまりダンスのレッスンもお休みしてるから。
平気で4日も5日も家から出なかったりするし。

深く反省しました。

やっぱりちょっとでも運動しよう。

座業の皆様、くれぐれもお気をつけください。

イタタタ……

2011/01/29

冬の海

Photo
ご無沙汰でございます。
なんか最近すっかり軟弱になった自分を感じます。
トシのせい!?

先週某地方にシナハンに参りまして、このよーな場所ばかりを回っておったわけですが……
これがもー死ぬほど寒くて寒くて。
すっかり体調崩しまして、使い物にならず関係各所には大変ご迷惑をおかけしました。
体調管理と健康で踏ん張れることも仕事のウチですね。

そんなわけで1週間以上引きこもっていたので筋力は落ちるわ、話題はないわ。
そんな中、同業お友達とのお食事会で久方ぶりに外出したら
風の冷たさが身に沁みるのなんのって。
でも、文字通り刺激を受けられたのでよかった!
あれもこれもしゃべり忘れた~ってことがあったくらいだけど。
頑張ってる人に会うのが一番のクスリです。

……今日も「昼寝」のつもりが4時間爆睡!
もはや普通の睡眠じゃん。
これからがんばります。

2011/01/17

幇間

女性初の幇間が誕生したそうですね。25歳。
幇間といえば、太鼓持ち。
太鼓持ちというといい意味では使われてないけど、
お座敷でお客を楽しませるのだから、エンタテイナーだ。
私たちもまったく同様というものです。

ゴールデングローブ賞が発表になりました。
「ソーシャルネットワーク」が作品賞、脚本賞他4部門受賞って。
前から評判良くて見たいと思ってたけど、映画館に行く暇ないので
この調子だとDVDで鑑賞ということになりそう……。
とにかく脚本の評判がよくて、うらやまし。

細切れ睡眠につき、妙な時間に眠くなります。
ん。時差ぼけかしら。まだ。

昨日はパーティー会場にパソコン持ち込んでみましたが、
全然落ち着かず3行しか進みませんでした。
だめじゃん。

今回徹底的に裏方に徹してみて、やっぱり私は表より裏の人間
なんだなあと実感。
いや、デモとか散々やって400人の前でパンツ見せてるんだから
そうともいえないか……!?
でもでも。
やっぱり何かをお膳立てしてそれをバックヤードから見てるのが
一番性に合ってることは確かかも。

2011/01/15

ファーストルック

110109_154701
「猫じゃらしで遊びなさいよっ」
仁王立ちするお嬢様。
ほっとくと自分でくわえて持っていらっしゃいます。
もう8歳だというのに、まだ遊ぶんですか、それで。

泣きたいくらい時間がないです。
はい。さんざん遊んできた自分が悪い。
だから、誰も責められないっス。

なのに明日は首を突っ込んでしまったダンスパーティーの司会。
人前でしゃべるのは苦手ではないですが、司会となると学生時代の
ナレーターコンパニオンのバイト以来かしら。
まああの頃より心臓が毛深くなったのでなんとかなるでしょう。

なんとかならないのが仕事!
春先までびっしり。
まずは目先の小説。もう発売延ばしたくない。
思いつきのアイデアだけで楽しみに待ってくれている人たちがいる。

対外的には、最近なんでも原作だから自分で原作書いちゃおうかと思って~なんて
言ってますが、ホントはそんな野心はあんまりない。
ただ、思いついた時の勢いを形にしたかったのが夢。
「できたら見せて。映画化するならファーストルックだからね」
と言ってくれている映画会社もある。
(※ファーストルックとは映画企画を検討する優先順位のトップの権利を持つ企業
及びその権利自体のこと)
見せてみて「あ。無理無理」となりそうな気もしないでもないけど。
だって世界観狭いもの。

でも、こうして形にすべく動いてくれている出版社があり、編集者がいる。
とにかく期待にはこたえたい。
怠惰な自分とはもうお別れしたい。

小説を入稿したら、映画2本が待ってる。
1つはオリジナルだし特殊な構造になる予定なのでさらなるシナハンを予定している。
もう1つは重たい原作。
さらに今年ようやくインできそうな映画も決定稿にすべく作業が始まるでしょう。
それとクランクインまでに全部のシナリオを揃えることになっている連ドラ。
(こっちは一人でやるのじゃないからかなり気楽だけど)
あともちろんいつものレギュラー番組。

自分を追い詰めるべく書き出してみました。

先日も準備をするとそうなる、みたいなこと書いたけど、
持ち運べるノートPCにしたら外で仕事をする機会が増えたかも。

2011/01/09

光が違う

Photo
無事帰国いたしました。
ホノルル空港でチョコアイスを食べながら最後のあがき。

案の定、旅先でなんて仕事ははかどらなかった(T_T)
当たり前かぁ。

ワイキキも冬は冬なので、結構肌寒かったのですが、東京に戻ってきたら
冷蔵庫に入ったみたい。
一番違うなあと感じたのは光。

私、今、ラメとシェルとストーンを思い切りちりばめたきらきらネイルを
してるんですが、ブルーと黄緑色の交互の色合いが
ハワイで見ると全部が白っぽく飛んで見えるんです。
「あれ~、紫外線で色抜けちゃったのかなあ」なんて思ってた。
でも、帰ってきて見てみたら、やっぱりちゃんと元の色だから
圧倒的に太陽光が違うんだろうなあ。

帰ってきてしまえば、南の島も束の間の夢だったみたい。
昼寝してる間に10日経っちゃった、みたいな。

宣言どおり馬車馬のように働きます!
(一応言ってみる)

2011/01/07

サボる 遊ぶ

昨日は今年最初の定例会議の日。
しかし、偶然にも作家陣3人までもがワイキキでバカンス中!
Aさんはハレクラニ、Nさんはシェラトン、そして私はヒルトン。

奇しくもその日、「新年会でもしましょうか~」ということで,
Aさん滞在のハレクラニの宿泊者向けパーティーに潜入!

もう10年以上も会議室で毎週顔を合わせてはいるものの
プライベートは全然存じあげない両先生が完全にいいパパの
顔になっていたのが新鮮でした!

お二人に共通していたのは、かわいい子供たちと美人で聡明な奥様!
……なるほどねえ。売れっ子作家を支えているのはやっぱり家族なのね。

ひとり単身で参加した自分が情けなくなったのでした。
どこで間違ったんだ、あたしの人生。

仕事が始まってのバカンスで会議欠席が顰蹙なのは必至なので、
いっそ顰蹙ついでに3人そろってVサインの写真を撮って送りましたとさ。
ああ。次の会議がコワイ……


038
んで。今日は同行者全員でドライブ。
たまたまこっちに来ていた友人とそのカレに車を出してもらい、
ドールプランテーションからノースショアまで足を伸ばしました。
甥っこは大満足だったみたい。

早いもので明日はもう帰国の途につきます。

そーこーしているうちに帰ってすぐのシナハン旅行の予定が
決まりました。

遊んだ分、馬車馬のように働きます。

2011/01/06

旅の意味

025
8歳の甥っこに「そんなんで(=せっかくのリゾートで引きこもって仕事)ハワイ来た意味あんの?」
と聞かれました。
「あるわよっ!この海見られただけでもいいのっ」
と答えたものの、負け惜しみだということは8歳児にも伝わったことでしょう。
そうして、「こんな大人にだけはなるまい」という反面教師になったに
違いない。

東京と頻繁にやりとりしているせいで、常に今日本が何時かなと
意識してます。
電話もメールもオンタイムでつながるというのは便利は便利。
けど、バカンスじゃないのかなあ。
それでも来られるだけいいじゃん、と思ってみたり。
そーいえば、去年の今ごろも映画のシナリオを持ち込んで同じこと
書いてた気がします。
進歩がナイワタシ……

                  ♪

話全然違うけど。

昔本で読んで印象的だったのは、タキシードを着るような機会ができたら
買おう、ではなく、先に買ってしまえば、着る機会が訪れるものだ、という話。

昨年後半、ちょっと奮発して名刺入れを交換した途端に
すごい数の人たちと出会うようになりました。

さっきワイキキでスパンコールきらきらのボレロを買いました。
(もちろんバーゲン)
きっとこれを着るようなパーティーがたくさんあるでしょう♪
楽しみ♪

今日はこれからちょっと面白いイベントがあるのですが、

そのお話はまた後ほど。


2011/01/05

海は広いな大きいな

Photo_2
私の大好きなビーチウォークの風景。
海辺に来ているからといって海で泳ぐわけでなし、
水着すら持ってきてるわけじゃないですけどね。
ただ見てるだけでいいの。

旅先だとついつい食べてしまいがちだけど、
今回は子供連れなので、気の張るレストランに行くということもなく
かえってマジメにダイエットしています。
部屋でテキトーに自炊なんてこともあるので、そーゆーときはパス
してダイエットドリンク。

今年はマジメに一生懸命に仕事する、今度こそ痩せる!
え。もう何年も言い続けてる……?
そうですけど、本気なの!

どうしてもこういうところにいると仕事を忘れがちだけど、
今日は夜まで一人なので、海を見ながら東京を舞台にした
お話を書き進めたいと思います。

013
ちなみに今泊まってる部屋のリビングがこんな感じ。

今日はとてもよいお天気です。


2011/01/04

リゾート

Photo
時間が経つのが早い。

海は見てるだけで癒されます。
仕事はあんまり進んでないけど。

知り合いがたくさんこっちに来ていることが判明。
昨日は友人とご飯。
ついついお買い物も。
クリスマス後のバーゲンすごいっス!

往生際悪くパソコン開いては海を見てボーッ。
まあ。いっか。(よくない)


2011/01/03

誕生日考

009_2
えー。ハワイはオアフ島ワイキキよりお届けいたします。

お正月のワイキキはさすがに賑わっています。
行きの飛行機も満席。

今回の旅は母と義妹(下の弟のお嫁さん)と9歳の甥っこという妙な組み合わせ。
義妹にしたら、姑と小姑と一緒だなんてと世界中の人の同情が集まることでしょう。
あ、でも、楽しくやってますよ。
たぶん甥っこがいなくて大人だけだったら成立しないでしょうけど。

んで。誕生日のお話。
私の場合は誕生日と年越しが一緒なわけで。
これまでの人生ウン十年、特に誕生日だからってスペシャルなお祝いって
してもらったことないわけですね。
ってかそんな場合じゃないし。世の中的に。

そんなワタシが今年は「○○ちゃん お誕生日おめでとう」のケーキをなんと2つも
いただきました!
(画像アップしたいけど、そちらのは一応本名なんで自粛)
大晦日というのにケーキ屋さんは長蛇の列だったそうで。
そんな中ゲットしてくれたいちごケーキは最高に美味でした。

義妹もわざわざ誕生日当日(時差のおかげで到着日)にとレストランを予約して
くれて、サプライズのケーキまで用意してくれていて、レストランのスタッフが
「ハッピバースデ~to you~♪」と何人もが歌ってくれて、お店中の人に
拍手してもらって……なんて演出を用意してくれてた。
あ。ちなみに母も同じ誕生日なので二人一緒にです。

いやあ、嬉しいものですね。
なんか泣きそうでした。
そして、やっぱりお誕生日はオンタイムでちゃんとお祝いしてもらうのが
よいのだと。
サプライズは嬉しさが倍増するものなのだと知りました。

ここ数年の年越しは家庭の事情で一人になりそうなことが多くて
無理やり母を付き合わせたり、友達の家にお呼ばれしてやり過ごしてきましたが
今年はホントにハッピー、ラッキーでした。
来年はどうなるかわかんないけど。

1年の始まりがhappyだったので、きっとよいことがあるでしょう。

送った原稿の反応も1つはよかったし。(もう1つはダメなの自覚)

こちらは現地時間2日の早朝。
今日は母たちと別行動なのでのんびり仕事します。

2011/01/01

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

誕生日のお祝いメールくださった方々、ありがとうございます。

今羽田空港国際線ターミナルです。
これから海外逃亡……ホノルルへ向かいます。

新年早々締め切り破り。締めきり守れず自己嫌悪。
昨日出した別件原稿も「残りはいつですか」のお尋ねメールが
ただいま着信。
すいませんすいません。あっちでも働いてきます。

羽田空港は思ったよりすいてます。
この時間だからかな。
出国ゲートを抜けてから搭乗口までとっても近くで便利です。
ウチを出てから搭乗ゲートまで30分かからない。


今年は勤勉に!
集中までの時間が短縮できればいいのですが。
働く時は働き、遊ぶ時は遊ぶ!
オンオフの切り換えうまくなりたい~。

とりあえずいってきます。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »