« ホームパーティー | トップページ | 今年もお世話になりました »

2010/12/28

情熱の寿命

101224_122501
銀座松屋の下の地下通路のショーウィンドーです。
バービー展。見たいなあ。
もっとも私はリカちゃん世代でしたが。

ふだん引きこもりがウソみたいに連日のお出かけにヘロヘロです。
行けば楽しいんだけど。
中華→ギリシャ料理のはしごもあったりなんかして。
デブまっしぐら!

私が通っている二宮清ダンスアカデミーのパーティーも無事終了。
冬はたにどうダンスワールドとのジョイントパーティーなので、
スタンダード、ラテンの元全日本チャンピオンが一度に見られるという
お得なパーティーなのです。

あ、私はこの冬はデモはせず、先生には申し訳ないことしました。

見てるとウズウズするほど踊りたくなっちゃう。
ところが。
家に帰るとま、いっか、という気分に。
時間もお金も最大限傾けて情熱的にダンスをしていた3年前までの気持ちには
もう戻れないんだなあと痛感。

やはり何事も始めたばかりののめり込みっていう時期は限られている。
たぶん恋愛も同じ。
知らないからこそ楽しい、みたいな。
情熱にも寿命はあるようです。

でも、ダンスに出会って人生が変わったのは確かなので
今後もつかず離れず年取ってヨボヨボになるまで何らかの形で
踊っていくと思います。

こんなに遊んでいるなんて……担当編集さまが知ったら殺されるかも……。

« ホームパーティー | トップページ | 今年もお世話になりました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(笑)担当さんにはこのURL、知られちゃなんないけど・・・バレてるのかしら?
情熱は私も微妙に炎の燃え残りがくすぶりつつあります。いや、ほんとに病気を押して命の保障すら投げ出した当時ほどは情熱を傾けられなくなった自分に、年取ったなあと実感します。でも、最大限燃えた炎だから、いつまでも長くくすぶり続けそうです~(^^)

>MIYAさま

たぶん担当はご覧になっていないかと(笑)

そうですよねえ……どんなことも同じだけのテンションを保ってはいられないようで。ただ、形が変わっていきながら続くものなのかもしれませんね。

ネットの怖いところは、誰が読んで誰が読んでないかわからないこと!?
作家さんは生活すべてが「肥やし」になるから、私が担当だったら許しちゃうな~(笑)
ギリシャ料理っていいですね~!なんだか突然メキシカン食べたくなってしまった♪今日のランチは・・・

>MIYAさん

さすがに私もここでは誰かに見られて死ぬほどまずいことは書かないですから大丈夫ですよ~。

ギリシャ料理はちょっとクセありますけど、新宿のそのお店は日本人向けにアレンジしてあるとかでとてもおいしかったです。
ギリシャで苦労を重ねた仲間のプロデューサーのチョイスでした♪
グルメのMIYAさんならいろいろなお店知ってますよね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/50421731

この記事へのトラックバック一覧です: 情熱の寿命:

« ホームパーティー | トップページ | 今年もお世話になりました »