« 現場 | トップページ | クリスマスだからって »

2010/12/22

年末ってなんでこんなに

Photo
毎週会議で行く制作会社のロビーのクリスマスツリー。

年末って年末という響きだけで気持ちが急いてしまう気がする。
たぶん忙しさは普通のはずなのに。

18時。1時間半の仮眠からむっくり起きる。
ここ数日細切れ睡眠。
とにかく時間がない。
やることがあれもこれも年内にしておきたい仕事が山。
お正月は日本を脱出するので仕方がない。
ヤな顔されると「正月もハワイで仕事しますからっ」と言ってごまかすけど
それが何件も重なってきて笑えなくなってきた。

週末からは怒濤の忘年会ラッシュです。
出るまではひやひやだけど、出てしまえば絶対楽しい。
久しぶりに会う人もいるし。

新しい映画の企画会議。
バンバンすごい意見をいえたらいいのに、目の前の仕事でアップアップで
あんまり出せない。
きっと「引き出しのないやつ」って思われたに違いない。
もっともっとやりたい企画をサッと出せるだけためておかねば。

シナハン。
東京から1時間半ぐらいのところへ。
久しぶりに肩の凝る行政の会議に出席(というか見学)。
取材だけのつもりがなぜかそのままの流れで忘年会にまで飛び入り参加することに!

人ってこっちが真摯な気持ちで質問すると真心こめて答えてくれるんですね。
ここ何回かシナハンに行って、たくさんの人たちに会ってお話を聞かせてもらって
思ったけど。
だけど、そろそろ取材も打ち止めにしなくては。
その業界のことを調べ過ぎて自分が何を書こうとしているのか見失いそう。

    素材に忠実であろうとするな。
    本は本であり、演劇は演劇であり、記事は記事であり、
    脚本とは全く違う種類のものなのだ。
    脚色とは、ある素材を元にして新しいオリジナルの
    脚本を書くということだ。
    素材と脚本は全く別の種類のものである。
    林檎とオレンジの違いと同じなのだ。
             (「映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと」
                     シド・フィールド著 より)

« 現場 | トップページ | クリスマスだからって »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/50369874

この記事へのトラックバック一覧です: 年末ってなんでこんなに:

« 現場 | トップページ | クリスマスだからって »