« 踊る農閑期 | トップページ | 非日常な1日 »

2010/06/25

「愛の劇場」~籠釣瓶

今夜のNHK教育テレビ22時25分~
「愛の劇場~男と女はトメラレナイ」
「籠釣瓶花街酔醒」を取り上げます。

人はよいが顔の醜さにコンプレックスのある男が吉原一の花魁に惚れてしまったことから起きる悲劇。
実際に起きた大量殺人が題材です。

ゲストはますいさくらさんと大島美幸さん。
これ、収録に立ち会いましたが、いやあ、すごい。
なにがって……ますいさくらさん。
女のプロ!って感じです。
OAではどこまで放送されるかわかんないけど、銀座で生き抜く女性っていうのは
胆がすわっているというのか。。

男性をかしずかせるとかやったことないし、
たとえ20歳若かったとしてもとってもできそうもない
私としては、銀座で働くなんて無理だったろうなあ。
と、ついつい本編を脱線した感想を持っちゃって、
サブでますいさんの発言にのけぞる男性陣を
見てるのがおもしろかった。

歌舞伎、文楽、能と古い題材を取り上げつつも、男と女の関係は今も昔も同じです。

« 踊る農閑期 | トップページ | 非日常な1日 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/48716746

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛の劇場」~籠釣瓶:

« 踊る農閑期 | トップページ | 非日常な1日 »