« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009/12/31

大晦日

2009年も残り24時間を切りました。

今年はひとことで言うならクリアランスイヤー!!
私生活はやっとスッキリくっきり!
いやあ、ホントにこんなに気分爽快になるなんて~って感じです。
顔にも出てるらしく、事情を知らない人にも「表情が変わったね~。やわらかくなったね」と言われるので
今までどんだけ鬼のような面構えだったんだって思います。

仕事は、忙しかったわりには自分で納得できるものがあまり書けませんでした。
しかし、これもまたリズム。
引っ越してからは自分でもノッて書けるようになっているので、今後に乞ご期待!っス。

大晦日は実は私のバースデイ。
(戸籍上は元旦)
本日よりハワイに行ってきます~。

もちろん仕事は持っていきます。(ああ)

どうぞ2010年もよろしくお願いします。

2009/12/20

年末進行に追いまくられるというほどでもないんですが、年内になんとかメドを立てなきゃいけない作品があって、結構まじめに仕事してます。
引きこもりになるので、目の前に運河がゆったりと流れるこの部屋は正解!って感じです。

おなかがオレンジで頭が黒い小鳥がきたり、鵜がザブンともぐって何分も上がってこなかったり、対岸に茶色い何かがうごめいているのが見えたり(たぶんエイ)……飽きないっス。
ってか仕事しろ。

「ワンピース」観てきました。
大ヒットの秘訣はなんだろうと。
というか、あやかりたいというか。(本音)
いやあ、すごい迫力でした。
楽しかった♪
ルフィの中の人とお友達なんてちょっと嬉しいと改めて。

今年もあと10日あまり。
お正月はハワイで過ごす予定ですが、この分だと宿題は必須の模様。
とはいえ、絶対に進まないのはわかっているので、〆切は長めにもらってます。
旅行期間を予定に含めてしまうと自滅するのは過去に経験済み(^_^;)

来週は忘年会とパーティーの嵐!
さらに最近久しぶりに復活したダンスのレッスンまで入れてしまった。
だらだらしないようにがんばります。

皆さんもよい年の瀬をお迎えくださいませ。

2009/12/18

師走

Photo_3
今年ものこりわずか。
なんとか年内にメドを立てておきたい仕事が重なっているので、結構真面目に働いています。

とはいえ、息抜きも。
友人の友人のご招待で熱海へ。

帰り道に芦ノ湖を回ってきた時の写真です。
ホテルの暖炉には火が入り香ばしいかおりが満ちてました。Photo_2


海や湖を見ると、ああ~いいな~と思うのはなぜなのか?
どうやら水辺にとても惹かれる傾向があるようです。
前世は魚か?

〆切がちょっと先で打合せが入ってない平日を2日確保するってカンタンなようで結構大変なのですが、
運良く遊べた12月初旬でした。
もうそれさえ遠い昔みたい。。

年内はあとは忘年会やら〆切やらでバタバタです。
運河近くは寒いです!


2009/12/05

免許更新!

免許証をなくしてしまって数カ月。
自宅のどこかにあるはずなのだけど、引越しの時でも見つかりませんでした。

名前と住所が変わって何が困ったって、「私が私であること」を証明できない!
免許はないわ、パスポートは引越しの2日後に失効してるわ。。
スポーツクラブの会員証ひとつつくれやしない。
住民基本カードも免許があればすぐだけど、ないとこれまた手間ひまかかる。
保険証は1週間ぐらいで新しいものに切り替わったので、なんとかそれでしのいでました。

誕生日の1カ月前になったので、やっと免許の更新へ!
驚いたのは、今って個人情報保護のため本籍が記載されないのね。
って住所が記載されているのに、そこだけ隠してなんか意味あるのか?

ま、とにかく全然運転してないので、見事ゴールド免許!
ただの身分証明証と言われようとも。

新しくなった免許証を握りしめ、その足で今度はパスポートの申請へ。
年末の旅行は古い名前で予約していたから、この変更がまた大変だった。
名前が変わるってことは、つまり乗る人が違っちゃうくらいの手続きになるらしく。

ま、そんなわけで、やっと「私は誰?」状態が落ち着いてきて、なんだかうひひと嬉しくなるぐらい自由を感じられるようになった今日この頃です。

2009/12/02

近況&屋形船

Photo
大作家じゃあるまいし、「書けない……スランプだ」だなんて百年早いわと自分で自分に突っ込みたくなる1カ月だった。

いろんな人にSOSして助けてもらった。
私のグチを聞いてくれた方たち、ありがとー。
挙げ句の果てには今やってる映画の原作者Hさんにまで。
みんな優しかった。

Hさんは「この1カ月は小人が出てくるために必要な時間だったんですよ」と言ってくれた。
夜中に小人が出てきて……って考え方は物書きならみんな一緒なのね~となんだかおかしかった。

そうして悶々とした11月が終わろうという時になってようやく小人がきてくれたのだった。
ハァ、長かった。

やっと仕事モードに入った途端にいろんなことが動き始めるから不思議。気持ちと現実は連動してるみたい。

そんな中、屋形船で歌舞伎に関するトークショーという企画に参加。
同じテーブルには、ゲストの市川春猿さん!
御曹司ではない女形のスターとして活躍中の方。

素顔は普通にステキだった(*^。^*)
「あ。あそこ、私が住んでるマンション~」なんて、気さくに教えてくれちゃったりして。

歌舞伎ギョーカイの裏話をいっぱい聞けて楽しかった!

女らしさの秘訣は?という質問には、「着物を着てみる」。
着物を着ると、制約が多くなる。
大股で歩けない、袖を気にしなければいけない……et cetera
自然としぐさが女性らしくなるのだそうだ。

女形としては、普段から言葉づかいやしぐさに気をつけること、だって。
普段から「イテッ!」なんて言ってると、何が起こるかわからない舞台で思わず出ちゃうから。
だから女形の人って素の時にもおだやかなのね。

女形は掌を徹底的に拭いておくこと、というのが印象的だった。
白粉で白くなっても立役に触れた芝居で相手を汚してしまうといけないから。
逆に立役の人はまったくその辺は気にしないそうだ。
玉三郎さんなんてどこかに触れて白くなっているのを見たことがないって。

トリビアいっぱいの話が楽しかった♪

---復活したからにはここから頑張らないと正月が迎えられません!!

が、がんばります。。。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »