« 今年もよろしく | トップページ | 焼酎と猿サ »

2009/01/19

お片づけ隊

わたくし、家事というものが、得意じゃありません 。
食べるの好きだけど、つくるの嫌いだしィ。

掃除も苦手……でも、片づけられない症候群でゴミに埋もれるほどじゃないけど。
とにかく仕事部屋がなんだかワサワサ物が多くて落ち着かない!
---という話を友人Tちゃんにしたら、「じゃあ、私がお片づけ隊で行ってあげる!」とわざわざ1時間もかけてやってきてくれました。

なぜか私の友人たちはみんな家事上手・お料理上手が多い。
時々自分がヤケにダメ人間に思えます。というかそうなんだけど(--;)

やって来た時には毛皮のコートにダイヤのネックレスという見るからにセレブな奥様だったのに、ササッと着替えるジャージの上下のTちゃん!
うひょ。本格的……ってかどんだけ汚い部屋だと思ってたのか(^_^;

で、部屋を見渡して、
「うん。デッドスペースが多いね。この着物の箱の上の空間がもったいない……本箱の中でどれがいるもの?いらないもの?」
えーと。。。
読もうと思って積んでおいたまま5年という雑誌とか……
これから使うかもしれない資料の本が床にゴロンゴロン……
昔やってた仕事の本も本箱の一番いいとこ占領してるし……
映画のパンフレットとダンスの写真がごっちゃになってるし……
何十万もした速読の通信教育の教材が場所をふさいでるし……
会議資料とか古い原稿とか裏紙に使うつもりのA4用紙が崩れそうな山となってるし……

というカオスな状態をTちゃんの指示のままに片づけること2時間!

いらない雑誌・ガイドブック・テキストの類を積み上げること1メートル!
ごみ袋全部で6個!

こんだけ捨てました~~~。

いやあ、スッキリしたあ。
床に積んであった本が本棚に納まっただけでもスッキリ!

なんでもお片づけの極意は、物を入れる場所を決めること。
箱などに入れてサッと取り出しやすくして、その中はぐちゃぐちゃでもいいから、出したものはそこにしまうこと、なんだそうで。

いらない空き箱を捨てようと思ったら、「ちょっと待って!」
見事に引き出し状態にしてくれた。

さらには物は増やさない!
しかし、本だけはどーしても増えちゃう。
1つの仕事が終わったら、資料なんかはさっさと処分しちゃう方だけど、本を捨てるわけにはいかないし、本を買わないワケにもいかないし。

で。大分気持ちよく片づいたので、キャビネットを注文。
ここにFAXを置いて、CDを入れると本箱にゆとりができるから、本が増えても大丈夫。

……というわけで、仕事部屋にいるのが楽しくなりました!
だからって仕事がはかどるとは限らないけど。

« 今年もよろしく | トップページ | 焼酎と猿サ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お片づけ隊:

« 今年もよろしく | トップページ | 焼酎と猿サ »