« 積ん読 | トップページ | 「地獄少女 三鼎」 »

2008/10/08

「脳を活かす仕事術」

脳を活かす仕事術
脳を活かす仕事術茂木 健一郎

PHP研究所 2008-09-10
売り上げランキング : 94

おすすめ平均 star
star「感動」とは「感じ」て「動く」こと
starポジティブになれる1冊
starたんなる情報処理から創造へ転換させる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

秋が来ましたねえ。秋ですよ。
気がつけばこんなに涼しい。
「寒いね」が挨拶になるのも間近でしょう。

余裕というものが全くない今日この頃です。
なんでこんなに仕事が遅いのか?
集中モードに入るまでが遅いんだよなあ……
と思っていたところに読んだこの本。

すごく面白かったです!
なかなか著者のように瞬間的に集中できないものの、理論と理屈がわかっていると有効なことがいっばい。

(業務連絡→受講生の皆さん。この本を読むとV先生や私が「映画を見ろ、本を読め、筆写をしろ、1つのテーマでとにかく書き上げろ!」としつこく言ってたことが、決して精神論ではなく脳理論から正しいということがわかります)

    house   

そして、ついにキターーーーーッッ!
ねんきん特別便!
友人の中でも何人か受け取ったという日記を読んでましたが、ついにワタクシにも。

まだ熟読するヒマがないのですが、チラ見したところ抜けはない模様。
私の場合、会社員時代が8年ほどあるのですが、外資系に勤めていたため、勝手に会社の名前が変わった!ということがあったんですが、それもちゃんと明記されてました。

ちなみに私は英国商社に入社したら、損保業務をやっている部署に配属されて、その部署が損害保険会社として独立したので、結果的に保険会社の社員になっちゃった、ということを経験しとります。
外資系ならではの栄枯盛衰を自分も経験したし、周囲でも山ほど見てきたので、今回のリーマンブラザーズの崩壊もなんとなく勝手にシンパシーを感じながら見ております。

話が横道かつ昔話にそれましたが、そんなわけで、年金。
自分がもらおうというより、親がもらっているものを払ってるって感覚かなあ。

老後なんて考えたくもないけど、今懸命に働くことが明日へつながるわけで。
仕事しよ……(__;)

今てがけている作品はぜ~んぶスタッフに恵まれていて、ホント人間関係という意味でのストレスがないです。
自分がどこまでがんばれるか、ってだけ。
ありがたや。

なんだかワケのわからない日記になってしまいました。あしからず。

« 積ん読 | トップページ | 「地獄少女 三鼎」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/42722246

この記事へのトラックバック一覧です: 「脳を活かす仕事術」:

» 【映画ネタバレ】ROOKIES ルーキーズネタバレ! [【映画ネタバレ】ROOKIES ルーキーズネタバレ!]
ROOKIESルーキーズのまだ未公開の映画のネタバレ映像を公開します。期間限定での公開になります。ファンは絶対必見!どうぞこの機会を見逃さないでください! [続きを読む]

« 積ん読 | トップページ | 「地獄少女 三鼎」 »