« 厚顔無恥 | トップページ | シナリオ講座ブログ »

2008/07/14

新暦

昨日の夕方、三十数時間ぶりに外に出たら、古い家の前でおばあちゃんが小さなお皿の上で火を焚いていた。
古い手紙でも燃やしているのかしらと思いつつ、さらに進んだら、また別の家の前でこれまたおばあちゃんが二人で火を焚いている。

そこでわかった。
今日はお盆だ。新暦の。
スーパーに行ったら、お盆コーナーができていて、おはぎを売ってた。
東京は新暦のお盆だものね。

でも、不思議。
うちの両親の田舎(私は転勤族の子供だったので田舎と呼べるのは両親の実家になる)は東京から一時間ほどの関東だけど、旧暦の8月にやるんだよなあ。
なんで東京だけ新暦なんでしょ。無知?

火を焚いて仏様の家までの帰り道を教える……んですよね?違う?
東京だったら、明かりが多すぎて迷いそうだ。

ちなみに私の田舎では、お盆の時には早めに提灯を持ってお墓までお迎えに行き、縁側で足を洗っていただいて(あるのか足?)お上がりいただく。
送り盆の時にはなるべく遅く送っていて、帰り道では提灯の火を消す、ということになっていた。

今でも矛盾だなと思うのは、ナスやきゅうりに箸を刺して馬をつくるのは仏様の乗り物、と聞いたのだけど、お墓までお迎えにいったら、おんぶして連れてくる、と教えられたので、馬いらないんじゃ?

なにはともあれ、今東京は帰ってきた仏様でいっぱいなんでしょうね。

       pencil

明日小説の〆切……う~ん。まだまだ終わらない。
誰かたすけて~~。神様仏様……( ̄人 ̄)

« 厚顔無恥 | トップページ | シナリオ講座ブログ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/41831680

この記事へのトラックバック一覧です: 新暦:

« 厚顔無恥 | トップページ | シナリオ講座ブログ »