« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007/02/24

パワースポット

運気上昇祈願のお参りに行ってきました→榛名神社

実はずっと昔、伊香保というところに住んでました。
そう。あの温泉地の。
父の仕事の関係だったんですけどね。

そのことがあったので、お誘いいただいた時のスケジュールでは無理かな?と思ったのだけど、思わず「行く!行く!」。
(Sちゃん、Kさん、誘ってくれてありがとね)

当時はそこが日本屈指のパワースポットだなんて思わず。
でも、今回はそうとわかっていていったせいか、神社の境内に立った時、なんともいえずすがすがしい気分になったのです。
東京を出る時にかすかに残っていたトゲトゲが消えていくのがわかりました。

さらに今回の宿が改装直後でまたキレイでお風呂も広く、泉質もよく、食事もサイコー!
岩盤浴に1時間入って、汗とともにまたまた雑念も流してきた感じ。

懐かしい街並みを見ながら当時のことを思い出してました。
伊香保は観光地だけあって、ヨソモノを抵抗なく受け入れてくれる土地でした。

転校続きで引っ込み思案だった私は、ここで(性格が)ブレイクしたのです。
本来の自分を出せるようになったというか。

そんなこんなで最高にリフレッシュできた一泊2日の旅でした。
忙しい時ほど環境変えるって大事かも……
Photo_1

2007/02/17

シャルウィダンス観戦記

その電話がかかってきたのは3日前。
日テレ毎週土曜19時から放送中の「シャルウィダンス~社交ダンス選手権」です。

忘れてたけど、そーいや観覧希望出してたっけ。
一般人として。
普段収録の立ち会いなんてほとんどというか全く行かない私としては勉強になりました。

セミフォーマル着用、必ずスカートでというご指定。

集合は麹町日テレ北館に16時半。
ここからが長い!
まず会議室に集められたのがざっと100名以上。
拍手の練習やトイレ休憩があったりして、スタジオに移動するまで1時間以上。
知ってる先生や出演者がいても、決して手を振ったりしてはいけない、と固く言われます。

どういう基準か知らないけど、テキトーに振り分けられて席へ。

会場は思ったより狭い。
それに寒いんですけど!

前説の芸人さんは例によってつまんない。
でもって、この日は芸人大会の決勝戦だったのだけど……つまんない。
何がってギャグが。
ことごとくすべってました。

スタッフはADさんまでみんな黒のジャケット着用。
やっぱり紳士のスポーツだからなんでしょう。

伝説のダンサーの審査員の先生たちのコメントの方がずっと面白い。
伝説のダンサーといえば、驚いたのは、とにかく姿勢がいい!
ダンスの先生ってみんなそうなんだけど、休憩時間といえどもビシッと背筋を伸ばした崩れないんだよなあ。
(ダンスの先生の麻雀すらそうらしいです)

で、肝心のダンスの方は……
まず私の好きな先生たちが結構出てたのは楽しかったですね。
梁田先生とかくるみ先生とか大島先生とか。

順位はネタバレになるといけないと思うので書かないけど、
ダントツにうまかったのは、森三中・村上嬢のルンバ。
ダントツに美しかったのは山本モナ嬢。サンバ。

始まる前に何かハデなアクションをしたら拍手するように、と言われてたのだけど、拍手については1つ発見が。

ダンスをしている人間にとっては、踊り手が近くに来たら拍手、って常識で、ピクチャーポーズでも拍手、なのだけど、それって決してハデな動きじゃないわけです。
なので、とあるワルツを踊った選手の時、私たちの前にきた時、拍手したのは私と一緒に行った友人の二人だけ!
反対側の時には、たまたま会場にいた長井郁子先生とその隣の方だけ!という事態が。
あ~あ。
そりゃフツウの人はピクチャーポーズなんてわかんないよね。

かくしてオンエアは本日19時から。
デブに希望を与えるルンバ、必見(笑)

2007/02/13

プロアマ

日曜日。三度目のプロアマ選手権(正式名称?)に出場してきました。

今回は出番が午後からだったので、当日のヘアセット。
よかった。前日からだと眠れないから。
ギリギリまで仕事してたし~。

が!今回は調子悪かった~。
忙しくてほとんど練習できなかったのがてきめんに。ううむ。
とにかく疲れちゃって。

ワルツ 4位。
表彰されるのは3位までなので、得意のワルツで名前を呼ばれなかったことにショック!
先生の方が焦っちゃって。ヤバイ!と。
でも、確かにバタバタしちゃったんだよなあ。

タンゴ3位。
まあ気分よく踊れたけど。

スロー 優勝。
出番の2分前に「先生。スローって何拍子だっけ?」なんていってた割りには。

クイック 4位。
もう疲れもピーク。死ぬ~~。
足が動かない。踊りながら先生が何度も「大丈夫?大丈夫?」と。

ヴェニーズ 優勝
単調なだけにほとんど持久走のごとく。ふう。

……という不本意な成績でした。
それまで9回踊って8回優勝ってのがよすぎたんでしょう。
今回は出場者も多かったし。
勉強になりました。

でも、大好きな先生とフロアを舞う高揚感はなにものにもかえがたい。
やみつきになっちゃうなあ。
リーダーのいない身としては先生と踊るしかないし。

で、夜からはJDCアワード。
うちのスタジオの先生たちは全員ノミネートされてて、ラテンのT先生たちが躍進賞受賞。

トップ選手の踊りを見られてとても勉強になった。

というわけで、今後の課題が思い切り見えた一日でした。

2007/02/09

スタミナ不足

「ここでSEXしましょうか」
「そうですね。そうしましょう」

……午前9時。某制作会社の会議室で交わされた会話です。
っていっても、私の日記でンなイロっぽいことがあるわけないのは皆様ご承知のとおり。
当然この後は「じゃ、3話はエッチ押しってことで」とか続くわけですが。

今週は気づけばもう週末!?
締め切り3本、打合せ+会議が6本。さすがに急を要しない、っていうか、あとで自分が穴埋めすれば許される打合せは1本延ばしたけど。
残すところ会議1つと締め切り1本!

そんなこんなだけど、時間をやりくりしてレッスンへ。
だって今度の日曜は競技会(プロアマ)なんですものー(*^o^*)
でも、普段座りっぱなしだから、いざ踊るとスタミナがないったら。

本番に合わせて1分30秒を5種目連続で踊らされると、もーダメ……口がきけないほどへろへろ。
なのに、先生は汗ひとつかいてない。
ううむ。
若さの違い!?
と思ったら、「技術の差だよ」だって。
悔しい!

でも、いい気分転換。

ということで、もうちょっとがんばります。
なんとか怒濤の1週間をこなして週末を迎えるために。

2007/02/01

アフターケア

乳飲み子(=固まってないプロット)とちょっと目を離すとすぐ非行に走る中学生(=準備稿寸前)を抱えているのだけれど、すでに嫁に出したコたち(=決定稿→撮影終了)のアフターケアが次々とある今月。

まず先週は某所へヨメに出したコの披露宴(=プレミア試写会+打ち上げ)が。
さんざんネットで流れているのに、なぜに今大スクリーンで?という疑問は抱きつつ、でっかい画面で一気に見られるのはよいですね。
ご飯もおいしゅうございました。

で、週末は父兄参観(=アフレコ立ち会い)。
アニメは初めて。すご~~~くデジタルに録音していくことにビックリ。
ひと言ひと言チェック入れていく作業の繰り返し。
自分で作り上げたくせに、絵になった猫がおかしくておかしくて一人笑いをこらえるのがつらかった!
つくづく映像は共同作業でふくらんでいくもんだなあ、と。

で、一番大きな娘の結婚式(=初号試写会+打ち上げ)も先日。
トイレに行ったら、某女優さんにバッタリ。
「も~自分の映画の試写で泣くなんてくやしいわ」だそうで。
でも、世間の評価はこれから。ドキドキ。
これは孫の育児(=ノベライズ)もやらせてもらえることになり、スケジュールを考えるとクラクラするけど、ワクワクもしてます。

昨日は上記父兄参観したコの取材。某ダンス雑誌。
ダンスという意味においては、初心者の私なんぞが載ってよいんでしょうか?
それも踊ってるとこなんて載せて?
石ぶつけられそうだなあ。

そんなこんなで昨年ヨメに出したコたちが1つまた1つと世に出てくれるので、目下まだまだ育児状態の作品を抱えながらも楽しみな2007年でございます。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »