« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007/01/21

すってんころりん

徹夜明けでレッスンに行ったら、足がもつれた!
ワルツを踊ってもらってて、先生が手を放した途端!ごろんごろん……(^_^;)
左膝強打。
今もみにく~~いアザになってマス。ああ。情けない。

そんな疲れてる時になんで無理して行ったかというと、T先生たち今日からロンドンへ行っちゃうから。
全英選手権出場のため。
今回は派遣選手選考会で優勝しての出場だから、思い切りプレッシャーかけといた(笑)

で、T先生いない間、私はラテンがんばるつもり!
実は本気で夏のデモはsamba踊りたいの♪

……と言いつつ、今年はダンスはほどほどに、仕事最優先(当たり前だけど)で集中!という目標を立ててもいるので、どこまでやれるかな。

というわけで、夏休みのお誘いはちょっと今回はパスした次第。
仕事とデモがあったら、海外へ行こうって気分にならない。こんなの珍しいのだけど。

2007/01/15

感銘

最近、読む本、担当するネタなどがかなりシンクロしてます。
シンクロして私にしつこいくらいにあるメッセージを訴えかけてくるんです!

それは
情けは人のためならず ってこと。

何かをなし遂げたかったら人に親切にしろってこと。
ううむ。
人間の器が小さいので、なかなか難しいんですが。

最近感銘を受けた言葉。
友人がダンスを習っている先生のラテンA級昇級パーティーでのその先生のスピーチ。
ちなみにA級というのは、ノービス、D級、C級、B級と勝ち抜いてきた選手だけが勝ち取れる競技での最高の級です。
その上にスーパー横綱みたいなSA級というのもありますが、保持している選手はほとんどいません。
なので現役で目指せる最高の地位ってとこでしょうか。

「ある高みに上らなければ見えない景色というのがあるそうです。何度もくじけそうになりました。もう辞めてしまおうと思ったこともあります。だけど、やっとここまで来ました。どんな景色が見られるのか楽しみにこれからも頑張っていきます」

どの世界でも言われることだけど、がんばった人だけが到達できる位置というのがあるのだと思う。

私のやっている世界では、まだ全然その高みなるものが雲の上でどこにあるのかすら見えてない。
っていうか、一生かかってもその位置があることすらわかるのかどうかという世界なのだけど、でも目指す気持ちは持っていなきゃと思います。

_675ワケもなくダイヤモンドヘッド……

2007/01/07

初レッスン 初打合せ……

Flower先生に頂いた誕生日のプレンゼント。プリザーブドフラワー。何年もこの美しさが保たれるという。猫に食われなきゃ……。

年明けて、まだ三連休の真っ最中だから、世の中は本格的には動いてないカンジ。
でも、ダンスのレッスンは4日から開始。
8日ぶりに踊ってみると、息が切れる!足がもつれる!
今年は基礎体力をつけることも考えた方がよさそうだ。

5日から初打合せ。
始まってしまえば、怒濤のごとく。
秋からやってる企画で、撮りは夏だけど、のんびりしている場合でもないのでサクサク進めよう!と決意。

年末から年始にかけて、実は落ち込むような出来事が多かったのだけど、気分的にはなんとか前向きでいられてます。
それが何より。
ドヨ~ンときたらそれだけで動くことさえままならなくなっちゃうから。
何事も考え方次第かな、と思う年初めです。

2007/01/02

謹賀新年

Soma_1明けましておめでとうございます。
画像は、正月を過ごした田舎の海。

2006年はいいスタッフ、いい仕事に恵まれた1年でした。
その結果が今年は世に出てくれます。
楽しみ♪
……といいつつ、前進あるのみ。

プライベートでは、もちろんダンス♪
今年もがんばります。
が、去年やり過ぎたのも事実なんで、ちょっと控えめにする!

ダンスといえば、書き忘れてました。
年末はクリスマスイブのパーティー。
2006年三度目にして4回目のデモ。
「オペラ座の怪人」でタンゴ。
この曲、夏のデモでも使ったので、大好きだったけど、さすがに飽きた~。
(ホントは「ジェラシー」だったのに先生の好みで急遽変更)

先生に怪人のマントとマスクをつけてもらって登場したんですが、出番を待つ間、言われたのは、
「犬神家ですか?」
……(__;)  違うからっっっ!

今年はラテンがんばります。
……あ、もちろん仕事優先。
なにせ「正念場」と言われている作品が待っている年の初めです。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »