« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/23

本物が……

こんなニュースを発見!
「CSI」のロケ地2か所で本物の死体

人気ドラマ「CSI:ニューヨーク」の撮影が行われていたビルの中から本物の死体が発見された。見つかった死体はすでにミイラ化していたという。ロケはロサンゼルスのビルの7階で行われており、死体は5階で見つかったとのこと。撮影関係者によると、その部屋の住人が家賃を滞納していたためビルの管理人が調べに行ったところ死体を発見したらしい。ゲイリー・シニーズやメリーナ・カナカレデスなどの主要キャストは現場にいなかったという。

一方、「CSI:マイアミ」のロケが行われていたマイアミのビスケーン湾でも、水死体が発見された。死体を発見したホームレスの男性は、セットの警備にあたっていた非番の警察官に知らせ、警察が駆けつけたという。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が今一番ハマっているドラマがCSIシリーズ。
一番好きなのはマイアミ!
でも、こんなことってあるんですねえ。
怪しげな場所を使うから出てくるのか、それともやっぱりドラマのカラーが呼び寄せちゃうのかなあ……。
まさか宣伝のための仕込みってことはないでしょうから!

近況。
山のような資料に溺れそうになってます。

2006/09/18

セミオール

「夕凪の街 桜の国」
今日はラッシュを観てきました。
セミオールと呼ばれるもので、とりあえずつないだもの。
音楽も入ってないし、合成も未完なのでブルーバックのままだったり。

が、しかし。
初見だったせいか、もーボロボロ泣けちゃって困りました。

そもそも私は自分が書いたものに対する涙のハードルが極端に低いのです。
作品に対しての思い入れがあったりするんで、一般のお客さんとは同じ目線とはいかないわけで。

それでも全体に想像以上の仕上がりでした。

観る前に監督が「脚本にないこといっぱいやっちゃった。ハハハ」なんて言ってましたが、ホンを膨らませるとはこういうことか、と。
さすが。

歌のシーンでは、当時のヒットチャートを眺めてどれにしよっかーとPと相談したことを思い出しつつ一緒に歌いたくなりました。

泣き過ぎて、終わって出てきたら「鼻が赤いよ」と監督に笑われ、みっともないったらありゃしない。

たぶん二度め以降はもっと冷静に観られることでしょう。

公開は来年の夏。はあ~果てしない。

2006/09/13

プロ・アマダンス選手権大会

_576日曜日、初のダンスの競技会に参加しました。
忙しくて事前にほとんど練習できなかったので、参加賞だねーなんて先生と話してた割りにはワルツ・タンゴで4つエントリーして3つ優勝、1つ3位でしたヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪

このトシになって賞状なんてもらうことってまずないから、なんか新鮮な喜びでした。
私、前日にメチャメチャあがっちゃうんだけど、当日になると開き直るタイプだと最近わかって。
当日はドレスは着られるし、みんなキレイだし、わーい!ってなもんで楽しく踊れました。
失敗はいっぱいしちゃったけど。
あとで審査員長のN先生には「音楽にもっと合わせないとダメだよ」と文字通りダメだしされましたが……(^_^;)
でも、踊らせてくれたA先生には感謝です。

夕方からはプロのイーストジャパン杯の応援に。
T先生のB級戦はA級昇格のかかった大事な試合。
それなのに私の応援に早めに来てくれたことは感謝。
(しかし、燕尾を着てない時にはタダのオッサンにしか見えないよ……(T_T))
結果は準優勝!おめでとう!
本人は不本意だったみたいだけど。
ラテンのS先生たちはA級戦で4位。

一日中すっごくエネルギーの集まる場所にいて、パワーがチャージされた感じでした。
疲れてるのに疲れてない、みたいな。

……さて。最近はほとんどダンス日記と化しておりますが、仕事もしてます。ホントです。
やっと来春公開の映画が脱稿しました。
夏公開の映画は無事クランクアップした模様。
秋から始まるウェブシネマの方も間もなくクランクアップする予定。
今日から別件のドラマの打合せに入ります。
夏休みもなかったけど、秋休みもないでしょう。

2006/09/03

DANCE GALA

Ts330121この週末3個目のパーティーは、JDC選手会主催のDANCE GALA2006でした。
先週同様のパーティーを仕事で泣く泣くあきらめた身としては、絶対行くぞー!というもんです。
なんたってチケットのお値段が3倍以上だしぃ。(ディナー付だから)

なんとほぼ7時間!
ダンスをやらない人にはちょっと信じられない長さでしょう。

最初はアマデモがなんと40組!
みんなドレスがすんごい豪華。腕前は比例してませんケド……(^_^;)

その後はUK戦派遣選手選考会。
私の習っているT先生とラテンのK先生が出場。
むむ。T先生、いつもよりスピードもキレもない。ダメじゃん。
と思って、準決勝の後に様子を見に行ったら、案の定……(笑)

が、しかし。底力なんでしょうか。
なんと優勝しちゃいました。あれまあ。

で、その後はプロのショー。これがすごかった。
コミカルあり、しっとりありのフォーメーション。一体いつ練習したんだ!?
あれだけ鍛え抜かれたボディを目の当たりにしちゃうと、イヤでも「痩せてやる~」と思いました!

さて、そんなパーティー3連チャン生活も今日でおしまい。
明日はキョーフのシナリオ会議だし、もうひと頑張りしないと私の夏は終わらないでした。

苦あれば楽あり

_551金曜の夕方の締め切りまで、ずーっと引きこもり、性格悪くなって、さらに太って(T_T)仕事、仕事でした。
その締め切りをなんとか力づくでやっつけて、晴れて土曜からのパーティー三昧に突入!

まず1コ目は友人Kちゃんの通っているダンススタジオのミニ発表会。
90秒のミニデモとミックスコンペ中心ですが、ダンスタイムがとてもたくさんありました。
この学校はチャンピオンを有するラテンの専門。

テレビでよく見るような有名選手の先生がいっぱい!
そんな先生たちがお相手してくださるのです。感激~。
この日のためにラテンのパーティーダンスを特訓してきた私としては、なんとか恥だけかくまいと必死σ(^◇^;)
でも、ラテンは誰も褒めてくれなかったけど、モダンだけは「お上手ですね」って。
ま、お世辞に決まってますが。
家に帰って日テレ「シャルウイダンス」を見たら、私とタンゴを踊ってくださったI先生が出てた!

_563で、18時半からはアメリカンクラブにてS先生の写真集出版記念パーティー。うってかわって大人の落ち着いたムードです。
実にさまざまな人たちが来ていて、久しぶりに友人KさんやSちゃん、さらには普段会えないような仕事をしている人たちともおしゃべりできて楽しかったです。

で、ここで1つ不思議なことが。
離れたところで明らかにダンスの話をしている女性がいて、同年代で社交ダンスをやってる人ってめったに出会えないから、どうしても気になって、それからしばらくしてナンパ(笑)
そしたら、なんとなんと、私が昼から出ていた学校に通っている人でした!
私の友人のことも知ってたし。
世の中狭~い!

実は今日ももう1つ大きなパーティーがあるのだけど……
愕然としたのは、ずーっと引きこもっていて、たまに冬眠から覚めたクマのごとく出かけようとすると、「キマらない」ってこと。

メイクしても「あれ?なんかボーッとした顔してる」
ドレスアップしても「なんか似合わない」……
いつの間にかすっかり引きこもりモードになってしまっていたようで。
いかんいかんと社会復帰を目指そうと思いました。


2006/09/02

RELIFE PACK

Ts330117「……今年の夏は足が早いですね」
ライター仲間のメールの一文です。いや、ホント。
いつまでも夏だと思ってんじゃねーよ!と言われてるかのような(誰に?)お天気ですね。
というか、今日あたりはもうすっかり秋の風です。

夏の初めに買ったオフホワイトのサーキュラースカート、とうとう一度も出番がありませんでした(T_T)
だってオシャレして遊びに行くようなチャンスはなかったんですもの。 しくしく。

えーと。妖怪ひきこもり状態は今日の夕方まで続いていました。
月曜の会議に間に合わせるためには、金曜中には関係者全員に配布しないと……と言われ……。
これは結構キツいことなんですが、土日には前々から楽しみにしていたイベントが3つもある!
というわけで急ピッチでなんとか。
おかげで今日もレッスンには行けなかった……。

で、この写真は何かといいますと……
家人がロンドン出張から帰ってきて、「はい、おみやげ」。
って、あんた、これ、ホテルの備品じゃん?
でも、一瞬お菓子かも♪と思ったら、RELIFE PACK。中身は……
   ○頭痛薬6錠
   ○チュアブルタイプの胃薬
   ○バンドエイド
   ○女性用生理用品(タンポン&ナプキン)
   ○コンドーム2個
……(__;)
最後が特にね。これを私にどーしろと!?

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »