« ベッド占領 | トップページ | 取材 »

2006/05/25

ブラックシーズン

この時期、ダンススタジオがすいてます。
なぜなら、何人もの先生がイギリス・ブラックプールへ行っちゃうから。
(映画「Shall we ダンス?」でヒロインが目指した世界有数のダンス競技会が開かれる街)

出発前にはドレス屋さんが来て、新しいドレスの仮縫いなんかが行われて、見ていて楽しいったらない。
ラテンなんかだと、その場でチョキチョキ切っちゃったりする。

競技会前にドイツでのダンスキャンプに参加する先生たちは3週間留守にするので、生徒はその間完全におやすみしちゃう人もいれば、別の先生に振り替えレッスンをお願いする人もいる。

私の先生はお留守番組なのでわりとのんびしているみたい……と思ったら、今月のパーティーのデモやらプロアマコンペやら来月の発表会のデモやらでてんてこまい。

あまりにも多くの生徒のルーティンを抱えているせいか、たった2日前にやった私のルーティンを忘れてて、
「先生!そこ違う!」と叫ぶ私。
とっさに違うことされたらついていける技術ないもん。

なにしろ私もデモが3つ控えていて、ルーティンはごっちゃになってどれもこれもあやしい始末。
仕事の合間に毎日レッスン……いや、レッスンの合間に仕事なのか?ってくらいの今日この頃です。

« ベッド占領 | トップページ | 取材 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブラックプールへの遠征はいいですよね、その気持ちが。
センセたち、きっと世界トッププロやトップアマの空気をじかに感じて同じフロアに立ってビンビン感じて、もっと大きくなって帰ってくるような気がします。

>よしぴさん
そうですねえ。私なんかは想像するしかないけど、大きな舞台に立つと得るものも大きいみたいですね。
日本で行われる試合でも、世界チャンピオンなんかが一緒に踊るワールドシリーズの緊張感はまるで別格だって言ってました。
そうやって大きくなって帰ってきた先生たちの踊りを見るのがまた楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/10234272

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックシーズン:

« ベッド占領 | トップページ | 取材 »