« ワタシの中の「やる気」 | トップページ | ポストを開けたら »

2006/04/15

春の陽気とテレビの人たち

疲れからか、軽くダウンしてました。
二日ほど寝込んでました。
おかげで今日はこの春の陽差しのように気分がよいです♪
ちょっと休んだので、今日は「仕事しよー」って気持ちが回復してきたし。

春の新ドラマがぼちぼち始まりました。
が、録画に失敗して友人たちが書いた作品に限って見られず……(__;)
ごめんよ、Eちゃん、Sちゃん。
来週から見るからね。

面白かったのは「ブスの瞳に恋してる」。
原作のエッセイは本屋で立ち読みしたことしかないんですが、鈴木さんの奥様への優しい愛情があふれててよかった。

で、ドラマの中の売れっ子構成作家の主人公。
そうそう、売れっ子の人たちってこうやって会議から会議へ飛び回って、その合間に原稿書いてるんだよね、と結構間近で見てるだけにリアルでした。

でも。
バラエティーからドラマへ行った人たちをあんなふうに敵視してるかなあ。
確かに元バラエティーの構成作家で今大御所になってる脚本家の人たちも多いですが、あっち側、こっち側なんて区別明確にしてるのかしらん。

私は一本とはいえバラエティーをやりながらドラマも映画もやってるので、それぞれの分野で活躍している人たちを見ると「すごいなあ」と単純に感心してるばかりで、深いところを見てないのかもだけど。

それにドラマや映画は掛け持ちに限界があるんで、20数本のレギュラー番組を掛け持ちしている構成作家の人たちは本当に忙しい反面、サラリーマンの年収を1カ月で稼いでて、これはちょっと真似できないすごさだと思っていつも見てます。

いずれにしても、今後の展開が楽しみなドラマ。

あとは「ER」の新シリーズ、「CSI」(ラスベガスが舞台のもの)の新シリーズと見るものが多くて大変です。
っていうか、自分のもとっとと書かないと……


« ワタシの中の「やる気」 | トップページ | ポストを開けたら »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/9602480

この記事へのトラックバック一覧です: 春の陽気とテレビの人たち:

« ワタシの中の「やる気」 | トップページ | ポストを開けたら »