« 若くない人 | トップページ | 消えた…… »

2006/04/08

迷い猫

会議に行こうと家を出てオートロックの門を開けて一歩出たら……
目の前の道をサササッと横切っていく見慣れたシルバーグレー。

とっさに「脱走された!」と思い、「リュウ!」と声をかけました。
「ん?」
振り向いたその猫相はまるで別猫。
あ、あせった……。

でも、挙動不審なその様子から、どこかの室内飼いのロシアンブルーが脱走したのは明らか。

咄嗟に保護して貼り紙でもするか、と思ったのだけど、怯えてるみたいで捕まらなかったし、こっちも急いでた。
それにうちにはケージがないし、家の子同士でも仲が悪くて神経質なのに、それにどんな病気持ってるかわかんないし(目脂がすごかった)……ということを一瞬のうちに考えちゃって捕獲断念。

でも、きっと飼い主の人は半狂乱で探してるんだろうなあと、過去に経験のある私は会議中もずっと気になってました。

帰りに通った時はもういなかったけど、ちゃんとおうちに帰れたのならいいけど。

« 若くない人 | トップページ | 消えた…… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/9484101

この記事へのトラックバック一覧です: 迷い猫:

« 若くない人 | トップページ | 消えた…… »