« 猫が焦げた | トップページ | 48 »

2006/03/14

白いもん

年が明けてからなんだか忙しくて美容院の予約を入れてはキャンセル、入れてはキャンセルを続けること5回。
そうなるとどうなるか。
髪がボッサボッサになってきて、カラーした部分が伸び放題になって、若い人ならプリンだけど、私の場合はコーヒーゼリーになっちゃう。

そうなると人前に出たくなくなります。
ましてや打合せなんぞ。
もちろん仕事相手は私がどんなヘアスタイルだろうが、何着てようが、書くもんちゃんと書けば気にも留めませんけどね。
自分がイヤなんですよね。

これはマニキュアがはげてる時なんかも同じ。
人前に手を出したくなくなるカンジ。
あとメイクポーチを忘れて化粧直しができなかった時とか。

そんなことが続いて打合せがあった時、担当美容師さんがおやすみだったけど、無理やり予約を入れてカラー。
そうでもしないとちゃんと闘えない気がして……
(えーえー。Pも監督も気にしないのはわかってますけどね)

……なんてことがあったのはすでに1カ月前。
そろそろヤバくなってきました。

抜くわけにもいかんしね。ンなことしたら毛がなくなる!
なんて思ってたら、今日レッスンで会った先生(25歳)の髪に白いもんが。
「あ、先生。白髪だよ」といったら、「あんた教えて苦労してるから」と言われたけど、「抜いて」と頼まれプチッ。
いいなあ、若白髪なんていって抜いてた頃が懐かしい。

しかし、こう考えると女はかなりいろんな面で武装してるんだなあ。
スッピン勝負してる男性はエライ!と思いますよ。

« 猫が焦げた | トップページ | 48 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/9090448

この記事へのトラックバック一覧です: 白いもん:

« 猫が焦げた | トップページ | 48 »