« 再会 | トップページ | 新しい茶香炉 »

2006/02/18

ダンスな週末

少しだけ仕事が落ち着いたので、レッスンへ。

アメリカ留学から戻った先生はなぜか前より厳しくなったけど、教え方もわかりやすくなったみたい。(←失礼)
「K子!(←私の本名)なんど言ったらわかるんだ!ライズで膝を伸ばし切るんじゃないっ」
とか怒鳴ってくれちゃう先生は私より一回り以上も年下。
いやあ、新鮮。
私ってMっけがあったのかしらん。

今までできなかったステップがどんどんできるようになるのはホントに快感。
まさに「Shall we dance?」の役所広司であり、リチャード・ギアの演じた主人公の気分かも。

でも、踊ってると踊ることだけに精一杯で音楽が聞けないワタシ。
「音に合ってないと気持ち悪いんだから、音聞けよ」と言われてしまうわけです。
普段から出かける時はMP3にダンス音楽入れて聞いてます!と反論するけど、実際できないわけだから仕方ない。

ちなみに先生はダンス音楽なんて電車の中で聞こうものなら踊り出しちゃうから、プイラベートでは全く違う音楽を聞いてるのだそうだ。あゆとかね。

« 再会 | トップページ | 新しい茶香炉 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スパルタですね~。楽しそう。
僕も時間を気にせずバリバリ鍛えられたい・・。
でも現実はお金の問題も時間の問題もあって厳しいです。
最近僕も音が今ひとつなのでいいアドバイスができませんが、音楽はひざやおなかで取るといいですよ。実際に音楽にあわせてひざを曲げたり、おなかで取ったり。頭で取るより、体で取る方が頭と体の伝達速度があってくると思います。

>よしぴーさん
なるほど~。
それはありがたいアドバイスです。
今までどこでとる、とかって考えたことなかったんで、なんとなく漫然と聞いてるだけでした。だからどうしても合わなかったんだと思うんですよね。
ちょっと今度はひざやおなかに神経を集めて聞いてみようと思います。
ありがとうございまーす!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/8719984

この記事へのトラックバック一覧です: ダンスな週末:

« 再会 | トップページ | 新しい茶香炉 »