« 働かざる者 | トップページ | ブーツで激痛 »

2006/01/09

「キングコング」

「なんかすっごく泣けるらしいよ」
「だったら、メイクがぐちゃぐちゃになってもいいように女同士で観に行こうよ」
というわけで、ダンスのS先生と観てきました。

『キング・コング』

いやあ、ホントに泣けた。もーダメってくらい。
私、動物が虐待されるのって根本的にダメなんですよね。
もちろん泣けたのは、キングコングが攻撃されるとこじゃなくて、ヒロイン(ナオミ・ワッツ=絶叫させたらこの人の右に出る者はいない)との心の交流シーンなんですけど。

しかし、長い!3時間は長い。
長いワケは、途中3分の1が「ジュラシック・パーク」になるから。
ピーター・ジャクソン監督はオリジナルの「キング・コング」を観て監督を志したぐらいだから、ホントにやりたかったんでしょうね。
山ほどお小遣い(制作費)をもらった男の子(監督)がやりたい放題、ありとあらゆる玩具(恐竜・ジャングル)を作り込んで、「作れてうれし~」って感じが画面全体にあふれてました。
あれ、恐竜を2~3匹減らせば、20分や30分軽く短くできたことでしょう。

とにかくコングのキャラがよくできてました。
劇中の船乗りのコック役とコング役が同じ役者(アンディ・サーキス)が二役ってすごくないですか!?
もちろんモーションキャプチャーがってことですが。

セリフのやりとりがなくても、行動と表情と場面で十分心情の流れって描けるんだなあと、とっても勉強になりました。
ジャングルとニューヨークの夕陽のシーンは滂沱の涙を誘います。

ラスト、コングをニューヨークに連れてきた映画監督がコングの死体を前に「美女が野獣を殺したんだ」ってセリフは「違うだろー!おまえだろー!」と突っ込みたくなりましたケド。

つまんないことですが、コングが息絶えてエンパイヤステートビルから落ちていくシーンって、「タイタニック」におけるジャックが凍死して海に沈んでいくシーンと構図が一緒だわ、と思いました。

終わってからS先生とおしゃべり。気がつけば終電近く。
やっぱり映画は大スクリーンで観るべきだなあ。
帰ってきてこれから自分の作品をシコシコ夜なべデス。このコがスクリーンにかかるのは、あと何カ月先かなあ。

« 働かざる者 | トップページ | ブーツで激痛 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

観たい!キングコング!
こないだ夜中にやってた昔のを見て号泣したばかりだよ。
泣けるよね~せつないよね~。
人間ってつくづく傲慢!って思ったことよ。
KEIちゃんの映画も楽しみにしてるよん。
私のも今年こそ動き出すことを祈ろう……合掌

>eriちゃん
お疲れ~。
うん。あれは劇場で観た方がいいよ。
(って時間ないよねー)
ハイスピードのジャングルクルーズみたいで楽しいよ。
でもって、やっぱり泣ける。
映画……観るのはあっという間だけど、作るのは時間かかるよね。
eriちゃんの作品も楽しみにしてる!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/8068584

この記事へのトラックバック一覧です: 「キングコング」:

» 『キング・コング』観賞して来ました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
  『キング・コング』観賞レビュー! King Kong 12.17[土]全国超拡大ロードショー 究極のアドベンチャー巨篇 『キング・コング』の襲撃に 世界はひれ伏す! 『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の 監督が贈る感動の超大作! 2005年/アメリカ 上映時間:Run Time:188min(3時間8分) 配給:UIP 『これは愛についての物語なんだ。 敢えてラブ・ストーリーとは 言わないけれどね』 by ——ピーター・... [続きを読む]

» ■〔映画鑑賞メモVol.7〕『キング・コング』(2005/ピーター・ジャクソン) [太陽がくれた季節]
うーん、はや、Xマス・ウィークですねぇ... 幸い、今年のクリスマスはイヴの日を真ん中にしての三連休! お互いに良きクリスマス、三連休にしたいものです!! こんばんは、ダーリン/Oh-Wellです。 いやはや、 私事ながら、私め、先週の中ほどから妙に忙(せわ)しさが増すばかりと為って来ております。 この月は、言うまでも無く、「年内中に済ませなければ仕様がない」ことが些事から大事まで誰でも幾つかあって、先延ばしにしてしまっていることが、この中旬ほど以降に架けていよい... [続きを読む]

« 働かざる者 | トップページ | ブーツで激痛 »