« 涙のハードル | トップページ | 気がつけば2月 »

2006/01/29

電話がないっっ!

今はいかに携帯電話全盛かということを思い知りました。

依然テンパり続けているワタシ。
到底打合せに出ていく時間も気力もなく、不遜にもうちの近所のファミレスまでディレクターに来ていただくことに。

待ち合わせは20時。
20時ちょうどにジョナサンに着いたのですが……しまった、携帯忘れた。
前に別件があると聞いていたので、遅れる連絡とか入るかなと確認しようと思ったものの、取りに戻っている間にも来るかもしれないし、一応自宅に電話をかけようと公衆電話を店内で探しました。

な、ないっっっ!

つい最近まであった緑の電話は撤去されていたのです。

仕方なく1つ下の階のスーパーまでテレホンカードを握りしめ(手帳に入ってた)いったのですが、そこにあったのは10円玉を入れるもので携帯電話にはかけられない仕組みになっているらしい。
どっちみち誰かの携帯番号なんて覚えちゃいないので、自宅に電話して家人に留守電チェックしてもらおうと思っていたからいいんですけど。

が。
またまたお財布とりに戻って再度挑戦したものの、今度はつながらない。
壊れてる!?
そうこうしているうちに時間はどんどん過ぎていったので、こりゃおとなしく待ってた方がよろしかろうと席に戻りました。

間もなくAD君が、やがてディレクターもちゃんと来てくれたので問題はなかったのですが。
いやあ、いかに携帯オンリーになっているのかと思いましたねえ。
100%の普及率ではないでしょうに。

これだけ携帯があるのが当たり前になると、忘れちゃうとなんだかとてつもなく何かが欠けているみたいに感じてしまう、その感覚がまた怖かったりしました。

で、打合せは20時~23時までドリンクバーのみで粘り、ヤな客だった私たち。
これから朝まで台本直しで夜なべです……。
さすがに夜中だけは携帯を気にする必要はないですが。

« 涙のハードル | トップページ | 気がつけば2月 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

無いんですよ
電話
駅とかじゃないと
しかもテレカ専用とか
普通の人はもってないよ
テレカ
携帯がいくら普及しても
電池がきれることもあるし
忘れることもあるし
トイレに流すことも
無くすことも
後公衆電話100円からおつりがでるように
して欲しいものです

>maruさん
いやあ、驚きましたね。
ここまで公衆電話がなくなっているとは。
実際私の前に電話を使っていたお年寄りは電話がつながらずに困ってました。

使う人が少ないからって撤去すりゃあいいもんじゃないですよね。
やっぱりいつ何があるかわかんないわけだから。
なんだかなあと思った出来事でした。

オリビアさんのブログから飛んできました。

携帯は、絶対に不携帯にできない毎日です・・

ダンスの記事楽しみにしています。

私もダンス、
クイックまで進むことができました!

>小澤朝子さま
いらっしゃいませー。
やっぱり今や携帯は必須の時代になりましたよね。通話だけでなく、メールやGPSまでついてますからねえ。

やっぱりダンスなさるんですねっ!
クイックですかー。すごいなー。
私は今年はモダンはワルタン、スローをなんとか、ラテンはルンチャを人並みに……というのが目標です。
どうぞよろしくm(_._)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/8408335

この記事へのトラックバック一覧です: 電話がないっっ!:

« 涙のハードル | トップページ | 気がつけば2月 »