« 能登シナハン(グルメ編) | トップページ | スタジオ見学 »

2005/12/11

能登シナハン(景色編)

能登の印象的な景色をアトランダムに。

_294七尾湾。内海なので、風の強い日にもかかわらず、海はかなり穏やかでした。このコバルト色!なんともいえません。

_292→ちなみにこれは飛行機の中から眺めた富士山です。羽田は快晴でしたが、長野上空あたりから曇り始め、機体は大きく揺れ始めたのでした(__;)

_394わかりにくいですが、これが外海です。まさに日本海の荒波。同じ海でも全く正反対の顔を持っています。南国の海が好きですが、冬の日本海というのは独特の厳しさを持っていて、身が引き締まる思いです。(思いだけで実際はおいしいものが多くて身は太るのですが)

_413輪島の朝市にて。冬だということと、海が荒れていたため船が出ないことでお店も観光客の姿も少なかったですが、たくさんの味のあるおばちゃんたちに出会えました。同じような商品を並べていても、買いたくなるおばちゃんとスッと逃げたくなるおばちゃんがいます。売り方、営業っていうんでしょうか、本人の魅力なんでしょうか、いろんな差があるんですよね。
天然塩と鷹の爪と草鞋のマスコットとお菓子を買いました。


« 能登シナハン(グルメ編) | トップページ | スタジオ見学 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/7575927

この記事へのトラックバック一覧です: 能登シナハン(景色編):

« 能登シナハン(グルメ編) | トップページ | スタジオ見学 »