« アイデアマラソンセミナーのお知らせ | トップページ | お酒が飲みたい »

2005/11/23

チョコレートの香り

仕事で「チャーリーとチョコレート工場」を観ておく必要が生じてあわてました。
まだやってるのか!?
探したら、六本木ヒルズのプレミアシートがありました。ホッ。
今日こそたまったマイレージを使ってやるゾ!
ラッキーにもおかげで無料に。
でも、プレミアシートはリクライニングできるし、飲み物までサービスしてくれちゃうんで、眠くなっちゃうんだよなあ。
(寝るなっっ!)

入るとすぐに場内はチョコレートの香りでいっぱいなことに気付きます。
そう。ここではチョコの香りを流しているのでした。
特にチャーリーがチョコレート工場に入るシーンになると一段と香りが強くなります。
うう。チョコ食べたい。

平日の夕方前、観客は私以外は全部カップルで7人のみ。

映画は色鮮やかで楽しくて。
ティム・バートンワールド、好きだなあ。
ジョニー・ディップは、どちらかというと、無精髭のワイルドな彼の方が好きだけど、やっぱりモトは美形だなあと、ヘンテコな役であっても思っちゃいます。

ウンパ・ルンパがかわいいっ!一人でいいから欲しい~~!

瞬間的に眠りに落ちた箇所も2箇所ぐらいあったけど、無事鑑賞。
DVDになってからでいいやと思ってた作品だけど、やっぱり映画はスクリーンで観るに限るなあと思いました。

なんか子供の絵日記みたいな日記ですけど。(^_^;)

« アイデアマラソンセミナーのお知らせ | トップページ | お酒が飲みたい »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あ、それ私も見なくちゃ!と思いながら
見過ごしてました。
まだ間に合うかな!

いこっと!

>えりちぇんさん
ミュージカルの要素がかなり強いのね。
私、観るまで知らなかったんだけどー。
ヒルズならもうしばらくやってるみたいだよ。
ホントは映画はポップコーンが必須なんだけどね。昨日はおなかいっぱいで断念しました。くっそ~。

場内がチョコレートの香りぃぃ!?
子供の心を失いかけているのか、それとも子供のままなのか、ゴキブリ出ないのかな…と心配してしまうのは、私だけでしょうか・・・
シクシク。

>ローズちゃん
香りだけならゴキブリは大丈夫なんじゃない?(^_^;)
大事だよね、コドモのココロ……(笑)

すごいですね~^^
最近の映画館は(都会の、かw)進んでますね!

私もティム・バートン好きです。アニメ界の巨匠~^^

>ひなたさま
ティム・バートン、アニメ界の、なんですか?
今たまたま「ビッグフィッシュ」も観てまして、いいなあバートン、と感じているところです(^o^)
映画館、香りやら振動やらますます進化しそうですよね。

チョコレートの香りいいなー。
関東だと確か六本木だけなんだよね。(記憶あいまい)
ビッグフィッシュあたしも最近観た!すごくよかった!
自分が映画監督だったらああいう作品創りたいと思ったよ。

>かじこちゃん
そっかー。チョコの香りは全国で10ぐらいと聞いたのだけど、数少ない香りの映画館だったのね~。
場所によっては、入口でチョコポップコーンを売ってるからチョコの香りがするとこもあるって聞いたけど。

「ビッグフィッシュ」見終わったとこ。
贅沢な映画だよねえ。玩具箱みたい。
監督してよ~~(笑)

見ました!新宿で。50人くらいの
シアター最終日。満員でした。

チョコの香りはしてませんでした。

チョコの香りは、自分が仕事をしている
サンリオピューロランドでショーのとき
以前からよく使用してます。
話が、美味しいチョコパンを焼く話だったり
そのパンが幸せを呼ぶ話だったり。

そのあと、キャラクターが作った(という設定の)チョコロールパンをお客様に
売ったりとかしてますね。

高いけど、やっぱりけっこう売れてますよ。

で、映画の感想ですが。

私としてはビミョーでした。

映像は凄い!って感心したけど。

ストーリーとしては、もうすこし主役の男の子が
元からいい子だけではなく、なにかで成長して、幸運を
ゲットする方が納得がいくのですが、
それって浪花節好きの日本人の感覚かなあ。(笑)

ジョニーデップは凄いねえ。カリブの海賊と
同一人物だとは思えない。
マイケルジャクソンかと思った(笑)

>えりちぇんさん
やっぱり物語の中のグッズが現実に出てくるっていうのは夢があるよね。多少高くても欲しくなると思う。
映画館はますます進化するでしょうね。

ストーリーについては、あれは少年の成長物語じゃないんじゃないかと私は思ってます。ダールの世界だから、かなりブラックだしね。
大体拾ったお金でクジ当てるなんてとこからしてヘンだもんね。フツーじゃないわなあ。
どっちかっていうと、ウォンカの成長なのかも(笑)

そっか、チャーリーは
「ここほれワンワンの正直じいさん」なのね。

正直じいさんが色々と悩み成長していって
最後に花咲爺さんになるとしたら、話がめんどくさいね。(笑)

>えり姉
そうそう。主人公(ヒーロー)には成長型と全く成長・変化なしのタイプがあるからね。チャーリーは後者だね。
探偵ドラマなんかの探偵がそれに当たるワケだけど。
相手に影響を与えて偏屈な相手が変化するってヤツね。

花咲爺……とっさにどんな話だっけって考えちゃった(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/7280560

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレートの香り:

» チャーリーとチョコレート工場 [□film-navi〔フィルムナビ〕]
映画の情報サイト、フィルムナビです。当サイトのチャーリーとチョコレート工場情報のページから、このブログへリンクをはらせて頂きました。他の映画の感想など書かれた時には、お気軽にフィルムナビの方へもトラックバックして下さい、お待ちしております。... [続きを読む]

« アイデアマラソンセミナーのお知らせ | トップページ | お酒が飲みたい »