« 花冷え | トップページ | 本屋 »

2005/04/12

同じ材料

ドラマとか映画をつくっていく時に、プロデューサーや監督とイメージを伝え合うのに「あの映画のあのシーンみたいな感じ」ということがよくある。
したがって仕事のために映画はたくさん見ておかないといけない。
内館牧子さんなんかは、デビュー前に年間280本ぐらい見てたそうだけど、私はとっても及ばない。
多い時で80本くらい。

今回もある映画を見ておかなかったために、どうしても相手の言ってるイメージがつかめないということがあった。
すぐ見ればいいだろーという話なんだけど、てっきりロードショーが終わったばかりでまだDVDになっていないある映画と勘違いしてしまっていたのだ。

そのことに気づいてようやく今日その映画を観た。
観た瞬間に納得。「あ、これか~」と。
そんなもん。

1つの同じ料理を作ろうと目指しているなら、同じ材料を揃えないとダメってこと。

材料といえば、食事。これはリアルな食事の話。
このところ引きこもって仕事しているせいか、運動は全然できない割りにストレスがたまって、たまに食べようとすると妙に脂っこいものが欲しくなる。
それと炭水化物。
つまりデブまっしぐらの食生活ってわけだ。
脂肪溶解注射も予約しては行けずにキャンセル、これをもう3回も繰り返している。とほほ。
溶解できずに妖怪と化しつつある農繁期。

« 花冷え | トップページ | 本屋 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/3677374

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ材料:

« 花冷え | トップページ | 本屋 »