« 大雪お見舞い | トップページ | VUITTONタワー »

2005/02/05

「真実」

韓国ドラマ「真実」は、韓流ドラマならではの要素がてんこ盛りだ。
交通事故、お嬢様と運転手の娘の貧富の差、御曹司との恋、記憶喪失、替え玉……エトセトラ。

主演はあのチェ・ジウ。相手役にリュ・シウォン。
ヒロインをいじめる役にパク・ソニョン(役名シニ)という配役なのだけど、とにかくこの敵役のシニがすごい。
これでもかっ!というぐらいにありとあらゆることをやってくれる。

韓国ドラマは日本以上に視聴者の反応を見て脚本を変えるそうだけど、このドラマも明らかにそれがあった模様。
悪役シニの比重がどんどん大きくなっていくのだ。
特にラスト2話ときたら、誰が主人公だよっ!というくらいにチェ・ジウの出番はない。
ありとあらゆる悪事をやり尽くした後のシニともう一人の悪役の男とのドラマになっている。
特に最終回ときたら……!
あまりにラスト悪役を立て過ぎたせいで、最終シーンのチェ・ジウがバカで情けも何もないヤな女に見えてしまうほどだ。

韓国ドラマ好きな人にはぜひおススメしたい。

真実 DVD-BOX
チャン・ドゥイク

ポニーキャニオン 2004-03-03
売り上げランキング : 1,315

おすすめ平均
前半は辛い
無茶苦茶はまる!
とにかく

Amazonで詳しく見る by G-Tools

« 大雪お見舞い | トップページ | VUITTONタワー »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/2818665

この記事へのトラックバック一覧です: 「真実」:

« 大雪お見舞い | トップページ | VUITTONタワー »