« ススキ | トップページ | 朝日がまぶしい »

2004/11/20

トークショー

先週に引き続き四国のお遍路にちなむ映画「ロード88」のトークショーへ。壇上には中村幻児監督と主演の村川絵梨さん、司会進行はえりりょんさん。
毎月送られてくる月刊「シナリオ」11月号に創作ノートとシナリオが載っていたので、予習がてら読んだ。掲載されているのは一応の決定稿なのだろうが、映画はもうちょっとプラスアルファが前後についていて、しかもそれがホンモノのハワイロケだったので、監督が語られた資本金集めの苦労が実った結果なのかな、なんてつまんないことを考えながら聞いていた。
監督はお話が楽しい人で苦労話やお遍路話が面白かった。そして、創作ノートにもあったけど、この映画を作るに当たって、真剣に「色即是空空即是色」の般若心経について考えられたことがうかがえた。映画は直球勝負の笑って泣ける作品だけれど、お遍路というモチーフを選んだゆえに深い深い想いがあったのだと思う。

村川絵梨ちゃんは、なんともいえず笑顔のかわいい、それでいてどこか度胸のありそうな、いい女優さんになりそうな女の子だった。

トークショー全体もどこまで仕込みなのかわからない、よく考えられた構成で楽しかった。

始まる寸前にうっかり電源を切っていなかった携帯が鳴り出し、明日締め切りの企画書のPから「どんな感じ?何時に上がる?」と電話。むむむ。「いやあ、なんとか見えてきたところですう」とテキトーなことを言った手前、終わったら真っ直ぐ帰宅。

« ススキ | トップページ | 朝日がまぶしい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

KEIさん

2週続けて、ご来場本当にありがとうございました!
すごく嬉しかったです。

あのお遍路青年のこと、仕込みと思った方、多かったみたいですが
厳密にいうと、仕込みではないんですよ。

あとから、私の知り合いの知り合いだったとわかったのですが、
スタッフは彼が何者なのか、なんで来たのかはしらないままのトークショーのスタートでした。

私の知り合いが、メーリングリストでこのイベントの事を知り、自分の友人にお遍路に行ったばかりのヤツがいる!と
思いつき、知らせてくれたというわけです。
「それって当然、俺にお遍路の衣装着ていけっていう事ね」と
彼は返事したそうです。あーありがたや。(笑)

真弓に関しては、完全仕込みです(笑)
まあ、登場にあわせてワンピースのBGMが流れましたので
そりゃ、仕込みしかないですね。(笑)

偶然一緒にあの映画を見たもので、仕事空いてたら、
遊びに来て感想を言ってくれるとのことだったので、来てもらえた時は、ちょっと登場を遊んでみたいと事前準備してました。

お仕事お忙しかったんですね。
そんな中いらしていただき本当にありがとう
企画書…間に合いました?(禁句だったかしら(笑))

それではまた!近々飲み会いたしましょう!

>えりりょんさん

お疲れさまでした!
そーですか。お遍路青年にはそんないきさつが……
ホントに楽しかったですよ。
真弓さんの登場はカンゲキものでしたね。
ついミーハーになって、「わーい。有名人だ~」ってな
感じで。(笑)
えりりょんさんもそうですけど、やっぱりお芝居や声優
をやってる方って発声が違いますよねえ。
生声を聞くと余計にそう思います。

すごいなーとただただ感心してばかりの土曜日でした。

仕事は……ああ、深くは聞かないで下さいまし(笑)
この時間に起きているのがすべてでございますう。

では、また!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/2018582

この記事へのトラックバック一覧です: トークショー:

» 映画の日に映画を見た。ロード88 [歩いて歩いて]
今日は、「映画の日」。みなさんは、映画、ご覧になりましたか? ご存知の方も多いと [続きを読む]

« ススキ | トップページ | 朝日がまぶしい »