« 那須 | トップページ | 十月大歌舞伎 »

2004/10/26

汗をかいた1日

秋晴れの月曜日。朝から個人トレーニングの日。家から東大キャンパスを抜けて不忍池までテクテク歩く。水辺はたとえ悪名高き水の濁りを持つ池といえども、水鳥がいたりして気持ちがいい。地元に詳しい先生なので、知らなかった横道やら坂やらを通る。あのさだまさしの唄にあった(と思われる)「無縁坂」も初めて通った。片側はマンションになっていたが、なかなかに風情のある坂道。

午後からオーストラリアから帰国したばかりの友人と合流して温泉ラ・クーアへ。彼女はステイ先でシャワーだけだったので、とにかく湯船に浸かりたかったらしい。ここのサウナでたっぷり汗を流す。なんだか体が浄化されたような気がする。その割には全然痩せてないけど。でも、今までの引きこもりを考えれば、これだけ体を動かしていれば、少しずつは効果が出てくるんじゃないかと期待している。

« 那須 | トップページ | 十月大歌舞伎 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/1777067

この記事へのトラックバック一覧です: 汗をかいた1日:

« 那須 | トップページ | 十月大歌舞伎 »